ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!

2014年4月12日公開,109分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

“1晩に5人で12軒のハシゴ酒”に挑戦するアラフォーの酔っぱらいたちが、街を操る何者かと戦いを繰り広げるSFコメディ。監督・脚本は、「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」のエドガー・ライト。出演は、共同脚本も務める「スター・トレック」のサイモン・ペッグ、「宇宙人ポール」のニック・フロスト。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!

予告編

2014/1/9(木)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

20年前の学生時代、一晩で12軒のパブをめぐる“ゴールデン・マイル”を成し遂げられなかったゲイリー(サイモン・ペッグ)は、リベンジするため当時の仲間アンディ(ニック・フロスト)ら4人を集め、イギリス郊外の街ニュー・ヘイヴンに舞い戻ってくる。やがて街の様子がおかしいことに気づくが、実は街の人々は何者かによって操られていたのだ。自由を取り戻すため、そして世界を救うため、12軒目のパブ“ワールズ・エンド(世界の終わり)”を目指して、酔っぱらいたちのどうしようもない戦いが幕を開ける……。

作品データ

原題
THE WORLD'S END
映倫区分
PG12
製作年
2013年
製作国
イギリス
配給
シンカ=パルコ
上映時間
109分
製作会社
Universal Pictures=Focus Features

[c]Focus Features [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?