パッション:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
パッション

パッション

2013年10月4日公開,101分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『殺しのドレス』の巨匠ブライアン・デ・パルマ監督が、2人の女性の間に芽生えた殺意の行方を官能的に描いたサスペンス・スリラー。野心的な悪女を『トゥ・ザ・ワンダー』のレイチェル・マクアダムスが、彼女に殺意を抱く女性を『プロメテウス』のノオミ・ラパスが演じ、女たちの恐ろしい一面が明らかになる。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

パッション

予告編

2013/8/27(火)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

野心にあふれ、狡猾に立ち回る事で広告会社の重役へと登り詰めたクリスティーン。そのアシスタント、イザベルはクリスティーンに憧れを抱き、2人はチームとして仕事をこなしていた。ところが、クリスティーンに手柄を奪われ、同僚の前で恥辱を受け、さらに彼氏を奪われた事で彼女の中に殺意が芽生え、復讐を決意するようになる。

作品データ

原題
Passion
映倫区分
R15+
製作年
2012年
製作国
フランス ドイツ
配給
ブロードメディア・スタジオ(協力 コムストック・グループ)
上映時間
101分
製作会社
SBS Productions=Integral Film=France 2 Cinema

[c]2012 SBS PRODUCTIONS - INTEGRAL FILM - FRANCE 2 CINEMA [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0 /3件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?