ミッドナイト・ガイズ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ミッドナイト・ガイズ

ミッドナイト・ガイズ

2013年11月16日公開、95分、サスペンス・ミステリー
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

かつての仲間たちの生き様が詰まった一夜を描くギャング映画。監督は「酔いどれ詩人になるまえに」に出演する一方「はじまりはキッスから」などでメガホンを取るフィッシャー・スティーヴンス。28年ぶりに出所しかつての仕事仲間と羽目をはずす男を「ゴッドファーザー」で世界的な人気を集め「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」で第65回アカデミー賞主演男優賞を受賞したアル・パチーノが、仲間への思いとボスからの指示の間で葛藤する男を「ディア・ハンター」で第51回同助演男優賞を受賞したクリストファー・ウォーケンが、もう一人の仲間を「リトル・ミス・サンシャイン」で第79回同助演男優賞を受賞したアラン・アーキンが演じている。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ミッドナイト・ガイズ

予告編

2013/9/5(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

28年もの長きにわたる刑期を終えたギャングのヴァル(アル・パチーノ)は、出所してまず仕事仲間のドク(クリストファー・ウォーケン)と再会。親友との再会を喜び合い、盛り場へ繰り出して28年分の鬱憤を晴らすべく羽目をはずす。一方ドクは、ボスのクラップハンド(マーク・マーゴリス)から翌朝10時までにヴァルを抹殺するよう指令が下されており、親友を前に葛藤していた。ついには指令についてヴァルに告白してしまう。二人はその問題から目を背けるかのように盗んだスポーツカーで3人目の仲間ハーシュ(アラン・アーキン)に会いに行く。スポーツカーに若い女が監禁されているのに気付いた彼らは、女を連れて首謀者のアジトへ乗り込む。人助けや警察とのカーチェイスなど、娑婆の空気を味わうヴァル。約束の時間は、刻一刻と迫っていた……。

作品データ

原題
Stand Up Guys
映倫区分
PG12
製作年
2012年
製作国
アメリカ
配給
カルチュア・パブリッシャーズ
上映時間
95分
製作会社
Lionsgate=Sidney Kimmel Entertainment=Lakeshore Entertainment
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2012 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC, KIMMEL DISTRIBUTION, LLC AND LIONS GATE FILMS INC.All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0 /4件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?