おー!まい!ごっど!神様からの贈り物:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
おー!まい!ごっど!神様からの贈り物
おー!まい!ごっど!神様からの贈り物

おー!まい!ごっど!神様からの贈り物

2014年1月11日公開,92分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

飛び降り自殺の巻き添えで死んでしまった男が、天国へ行くために4人の訳あり女たちを立派な大和撫子に仕立て上げる姿を描くミュージカルコメディ。中島理江の小説『神様からの贈り物』を「恋人はスナイパー 劇場版」の六車俊治監督が映画化。出演は「ギャングスタ」の崎本大海、「山形スクリーム」の紗綾、「市民ポリス69」のつぶやきシロー。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

飛び降り自殺に巻き込まれ、突然死んでしまったダメ教師の藤本世紀(崎本大海)は、気が付けば天国と地獄の境目にいた、生前の無気力ぶりが祟り、まさに運命の分かれ道。天国へ行くためには、ゴンゲン様から与えられた課題をクリアしなくてはならない。それは、4人のどうしようもない女たちを一人前のレディーに仕立て上げること、名付けて“プレミアム・ビューティーキャンプ”というものだった。早速この世に戻された藤本だったが、その女たちはそれぞれが訳ありの女たちばかりで、中でも一番の問題児は自己中なキャバ嬢・二階堂セリナ(紗綾)。藤本は、自称“天界のドラァグクイーン”ウメチャン(つぶやきシロー)の力を借りながら、次々と起こる難題に立ち向かっていくが……。

作品データ

製作年
2013年
製作国
日本
配給
TOブックス
上映時間
92分
製作会社
影山塾株式会社

[c]影山塾株式会社 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?