劇場版 蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ DC|MOVIE WALKER PRESS
MENU

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ DC

2015年1月31日公開,105分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

近未来の地球を舞台に、突如現れた“霧の艦隊”と呼ばれる謎の軍艦群に戦いを挑む人々の姿を描いたSFアニメ。「ヤングキングアワーズ」に連載中の同名コミックを基に、13年に放送された12話からなるテレビシリーズを再構成し、新作エピソードを追加した劇場版2部作の前編。監督は『AURA 魔竜院光牙最後の闘い』の岸誠二。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

21世紀中盤、温暖化に伴う海面上昇で地上での版図を失った人類。その混乱に乗じ、“霧の艦隊”と呼ばれる謎の軍艦群が世界各地に現れ、海域も封鎖されてしまう。そんなある日、士官候補生の群像の前に敵であるはずの“霧の艦隊”の潜水艦イ401が現れ、メンタルモデルと呼ばれる擬人化体のイオナは群像に潜水艦への搭乗を促す。

作品データ

原題
ARPEGGIO OF BLUE STEEL: ARS NOVA DC THE MOVIE
映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
ショウゲート
上映時間
105分

[c]Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2015/2/8

    アニメ嫌いのカミさんが「暇つぶし」と言って同行。案の定「訳解んない。疲れた~」と一言。ある意味“マニアック”ですから仕方ないですネエ~
    それは二部作の前篇だからと言う訳ではなく、思い切り前半の話しを端折ってるからでしょう。ほとんど解説無し、戦況も出会いも仲間づくりも特命もヒュウガ戦も飛ばして、タカオ戦ですから、そりゃあ知らない人は意味解りませんネ。ちょいと端折りすぎということで☆-1です。
    後発アニメの強みで巧く色々な良いとこ取りができてます。艦これ風味なのは当然で、TV版ではコラボを表明しています。ペルソナ組の仕事なので画や構成やキャストイメージも似ています。でも、“艦の意思”や改造艦は宇宙戦艦ヤマトやキャプテンハーロックで重視されてます。少女戦の迫力はストライクウィッチーズやとある魔術、海戦テクはバトルシップ、データサークルはサマーウォーズ、防御やダメージの画と親子確執はヱヴァ、パラレル世界表現はまど☆マギやスタードライバー、電脳世界観は攻殻、等々、ハマりそうな感覚がテンコ盛りの楽しい作品です。
    画的には人物の顔の立体感が苦しいのですが、多様な構成と色彩の“海”の表現は秀逸です。
    後半の展開が楽しみな作品です。

    違反報告