脱獄者の叫び|MOVIE WALKER PRESS
MENU

脱獄者の叫び

1958年5月17日公開,0分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

脱獄囚をルイジアナの沼地まで追跡する警官を描く活劇。短縮版。オリジナルは80分。ジャック・レナードとマリオン・ウルフの原作の映画化で、脚本はレナードが執筆。製作はウィリアム・グラディ・ジュニア、監督はジョセフ・H・ルイスが担当。出演はヴィットリオ・ガスマン、バリー・サリヴァン、ポリー・バーゲン、ウィリアム・コンラッドなど。

作品データ

原題
Cry of the Hunted
製作年
1953年
製作国
アメリカ
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?