S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE|MOVIE WALKER PRESS
MENU

S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE

2015年8月29日公開,120分
  • 上映館を探す

警察庁特殊急襲捜査班“NPS”の活躍を描く、ビッグコミック連載の同名作を基にした人気ドラマの初めての劇場版。犯人を生かしたままの確保を信条とするNPSのメンバーたちが、日本壊滅を目論む恐るべき敵に立ち向かう姿がつづられる。ドラマ版から続投の向井理、綾野剛らに加え、宿敵・正木役のオダギリジョーなども出演する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

誘拐・立てこもり事件が発生し、神御蔵らNPSのメンバーは出動要請を受けて現場へ急行。ところが犯人からの要求はなく、メンバーは現場の状況に違和感を覚える。そんな矢先、太平洋沖で巨大な輸送船が何者かに乗っ取られる事件が起きる。その船には日本全土を燃やし尽くせるほどの核燃料が積まれていて、やがて犯行声明が届く。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
120分

[C]2015「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」製作委員会 [C]小森陽一、藤堂 裕/小学館 [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

3.7
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2015/9/4

    普段、アクションものは観ないのですが、評判が良いようでしたので、観てみました。結果は良かったですね。 特にオダギリジョーを推します。この人は、性格的に難しそうなところがあって、引いていたのですが、アクションもそこそこできて、うまいです。見直しました。悪役をこなしてこそ一人前です。この秋公開の"FOUJITA"も期待できます。 向井理は、この甘いマスクでご婦人方を魅了する訳ですね。 新垣結衣は、クールビューティが魅力。でも、もう少し笑って欲しかったな。 他の女性たちは、後方支援部隊のようで、残念。もう少し活躍させて欲しいですね。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    5.0
    2015/8/31

    【賛否両論チェック】 賛:首都壊滅を目論むテロリストとの戦いが、壮大なスケールで描かれていく。最前線で戦う警察官達の、決して諦めない不屈の姿勢や、家族を想う葛藤も胸に響く。 否:設定にはかなり無理があり、ご都合主義か。テレビ版等の予備知識も必要。  日本の崩壊を目論む凶悪なテロリスト達に対し、警察部隊の最前線で戦う男達が、決死の覚悟で突っ込んでいく姿は、ハラハラドキドキの連続です。また、そんな男達も1人の人間であり、帰りを待ちわびる家族がいるということ。家族を想いながらも、治安を守るという悲壮な決意で戦っているというこを考えさせられる、そんな感動的な側面もあります。雰囲気としては、「SP」と「海猿」を合わせたような印象がします。  設定そのものはかなり荒唐無稽で、実際にはありえないような場面も沢山ありますが、それをツッコむのは野暮というもの(笑)。逆に言うと、それくらい壮大なスケールで描かれた作品なので、観ていて圧倒されます。  グロいシーンも少しだけありますが、日本を守る主人公達の活躍を、是非劇場でご覧下さい。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    2.0
    2015/8/30

    シリーズ初見です。 思ったほどアクションシーンが多くはなかったです。それならば、シリーズの知識に無しに見る者にもわかりやすい説明がほしいです。 まだ終わっていないという設定なのか、消化不良感が残ります。 長い足と小顔な向井理さんのスタイルは眼福でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告