タイムリミット-72|MOVIE WALKER PRESS
MENU
タイムリミット-72

タイムリミット-72

2015年2月17日公開,81分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ロシアの刺客に追われる米海軍兵士の戦いを描くクライム・アクション。出演は、「デス・レース2」のルーク・ゴス、「アイアン・フィスト」のRZA、「リディック:ギャラクシー・バトル」のボキーム・ウッドバイン。監督・脚本は、「デス・クルー」のクリスチャン・セスマ。『未体験ゾーンの映画たち2015』で上映。

予告編・関連動画

タイムリミット-72

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

コンラッド・ミラー(ルーク・ゴス)は恋人ローラ(ヘザー・ループ)との生活のために、海軍の仕事から離れようとしていた。しかし、コンラッドに海軍からのAWOL(無断離隊)の嫌疑がかかり、ロサンゼルス市警のアダムス(RZA)とロシアの捜査員クシュコがコンラッドの身の回りを調べ始める。コンラッドがアメリカ軍の重要機密を知り、それをロシアの不法なバイヤーに売るのではないかと目を付けられていたのだった。クシュコは危険な男マイロン(ボキーム・ウッドバイン)を雇い、コンラッドを追わせる。それに気付いたローラは、アダムスと共にコンラッドとマイロンの行方を追いかけ始める……。

作品データ

原題
AWOL-72
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
ファインフィルムズ
上映時間
81分

[c]Triumphant Entertainment, LLC 2015 [c]キネマ旬報社

  • 門倉カド(映画コーディネーター)
    門倉カド(映画コーディネーター)
    4.0
    2015/2/26

    【賛否両論チェック】
    賛:主人公が次々に巻き込まれるトラブルを、どう切り抜けていくかが見もの。ラストで1本取られる感じも痛快。
    否:全体的な雰囲気やスケールなど、どうしてもB級感は否めない。主人公の人柄に、あまり共感出来そうにないのも辛いところか。

     本来関係なかったはずのトラブルに、次から次へと巻き込まれていく様子は、さながら「ダイ・ハード」のチープ版といった感じでしょうか。主人公もスキンヘッドですし(笑)。途中まではありきたりなサスペンスかと思って観ていると、最後の最後で上手くかわされる印象で、痛快さがあります。反面、主人公が割とあっけなく捕まってしまったり、意外と自己中心的だったりなど、リアルといえばリアルですが、やや主人公としては感情移入しにくい部分もあります。
     とはいえ、ハラハラドキドキ出来るサスペンスですので、気になった方は是非ご覧下さい。

    違反報告