テッド2|MOVIE WALKER PRESS
MENU

テッド2

2015年8月28日公開,115分
R15+
  • 上映館を探す

中年オヤジと命の宿ったテディベアが起こす騒動を描き、R指定のコメディ映画としては歴代No.1のヒットとなった痛快作の続編。人間の女性と結婚し、子供が欲しいと願ったテディベアのテッドが美人弁護士を巻き込んでさらなる騒動を繰り広げる。マーク・ウォールバーグらおなじみのキャストに加え、アマンダ・サイフリッドが弁護士役で登場。

予告編・関連動画

テッド2

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

バイト先で知り合ったタミ・リンと晴れて結婚したテディベアのテッド。やがて、子供が欲しいと願うようになり、精子バンクをあたる事に。ところがその前に、テッドが人間であるという事が証明できなければならなくなり、美人弁護士のサマンサに協力を依頼する。そして、テッドはジョンと共に法廷へと乗り込んでいく。

作品データ

原題
TED2
映倫区分
R15+
製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
東宝東和
上映時間
115分

Tippett Studio/Universal Pictures and Media Rights Capital [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

3.6
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2015/9/29

    下品な言葉で過激な下ネタ!! 特に吹替えがよかったんで今回も吹替えで観ましたが...............。 病院でアレまみれになるシーンとかは相変わらず面白かったんだけど、後半に行くにつれてなんかおとなしくまとめられちゃってたような??? ジョンの新しい恋も、もっとぶっ飛んでくれてもよかったんじゃないかと...................。 一作目がおもしろすぎたんで、キャストが豪華になっても内容にインパクトが無かった

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2015/9/6

    カミさん同伴で字幕観賞。前作以上に深いテーマをくだらなく、面白く見せてくれます。魂を宿し生きているぬいぐるみを主人公にしているのですから、何でもアリな映画です。 結婚、生活、医療、法律、裁判、報道etc.相当量の“本物”の協力&パクリ?&カメオ出演を得ています。羨ましい!パンフレットを見ると驚きます! R15+、マシンガン下ネタトークに字幕が追いつきません。 アマンダさんの唐突で中途半端な?ノリとテンションが面白さを加速しています。 前作未見でも楽しめますが、絡み引っ張りが多いので、前作を観ていると二倍楽しめます。 是非、パートナーとご覧いただきたい娯楽快作です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2015/9/5

    前作は笑えたし、世間的にもかなりヒットだったのでpart2はいかに。前回の恩恵を受けて客入り上々。(toho新宿は客質がlowlevelです) 今回はM.ウォルバーグはTEDのsupportに徹しています。触れてはいけないことを聞きたい。 子供は作れん。ok.ぬいぐるみですから。 飲食はできるの?ここはスルーされている。 メインテーマはTEDの人権問題。んー、今さら?ここまで違和感なく過ごしてきたのに。裁判に向けて準備やらN.Y.の過程はTEDとジョンだから仕方ないが、100%ふざけている。それは小学生レベル。まったくC= (-。- ) スターカメオ出演もあるが、ウケたのはコミコンで新スーパンはジョナ・ヒルと発表した途端、ジョンの「WHAT?」という反応。彼の業界の位置づけが明らかになった瞬間である。 正直、前作の方が面白い。TEDがどんな奴かわからなかったから。ちょこちょこユーモアが入る点は評価。(Dr.のナイスコメントとか?) ウエディングパーティやエンディングとか50年代のハリウッドの雰囲気。それにしても相変わらずTEDの走り方は面白い。眉が表示の豊かさを出しているのだな。bestfriendではなく、friendにはなりたい、モフモフしたい!さらなる続編あるか?

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    4.0
    2015/9/4

    生物ではないものに、魂が宿った(宿っているようにみえる)時、人はどうするか? という、惑星ソラリス以来の深淵なテーマ・・・にもなりそうな話を、よくもまあここまで、徹底的にお下劣に! それも脚本も特撮も演出も徹底的に完璧主義で! 米国の不法移民問題の比喩とも取れる、意外と社会的なエピソードを軸にしながらも、基本的には、徹底的にしょーもない奴らが繰り広げる、日本の古典落語にも通じる人情喜劇。(エンドロール前の)オチも、まるで古典落語。 多彩なゲストの中でも、リーアム・ニーソンの悪ノリは最高でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    3.0
    2015/9/3

    相変わらずの下ネタ満載。 下ネタ&懐かしのハリウッドネタも1作目同様。 でも今回作はテッドの下ネタぶりが少しおとなしかったかも。 バカ笑い、ドカ笑いはそれほど怒らない客席でしたが、 それでも、客席のあちこちでは笑いの小爆発が起こっていました。 それにしても、下品ネタがハマる人とハマらない人では 上映時間がまるで違っちゃいますね。 ハマらない人からしたら、ツラい時間でしょうね。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2015/9/2

    いや~~相変わらずブラックです。テッドだけじゃ無くて。 唯一モーガン・フリーマンだけが、人格者って感じで。神々しいわ。 すっごく無茶言っているようで、しっかり裁判はしていて。アプローチにちょっと感動しました。 ・・でもやっぱりリーアム・ニーソンでしょ。ラストまでの彼に何が有ったのか。すっごく気になるわ。 前作をソフトにしてTV放映したそうだけど、それ見てこの位なら・・って劇場に繰り出す子連れが居ないか心配。 前回子連れで来ていてチケット売り場で断られて驚愕している親子見かけたからねぇ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    3.0
    2015/8/31

    日本テディベア協会会員でありながら前作は観ていませんでした(笑) 可愛いテディベアなのに何故R15指定… と思ってたけど、なるほど下ネタ満載で、かなりのオヤジベア。 アメリカ的で日本人には受けにくいところで馬鹿笑いしてる人が…外人? コミックショーコスプレは笑った! さすが全世界共通だなぁ~ 笑いあり友情あり、テッドはやっぱり家族だね。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    5.0
    2015/8/29

    【賛否両論チェック】 賛:振り切ったネタの数々で、ツボにはまれば笑いが止まらない。一方で、社会的マイノリティへの考え方に対する風刺や、何物にも代えがたい友情等、意外としっかりとしたテーマもある。 否:えげつない下ネタが非常に多く、苦手な人は極端に不快に感じるはず。前作の知識も、あった方がイイ。  今回もR-15ですので、これでもかというくらい強烈な下ネタ・ドラッグネタが、次から次へと繰り出されます。笑いの好みに大きく左右されるかとは思いますが、苦手じゃない人はもう笑いが止まらないかと(笑)。  また今回は、テッドが“物”として虐げられてしまう展開なので、“社会的弱者の存在”という意外にも重いテーマも絡んでいます。どんなに絶望的な状況でも、決して希望を失わずに戦おうとするその姿に、思わずグッとくるものがあります。  そして何といっても、ジョンとテッドとの種を超えた友情も、しっかり描かれています。ラストのシーンは、不覚にも感動してしまいます(笑)。  前作の知識もあった方が楽しめますので、是非復習をしてからの鑑賞をオススメします。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2015/8/29

    前作より下ネタ度はさらにフル回転。アメリカ版コスプレ大会が登場。 タイトル部分から見て1作目よりはかなり予算枠が取れたのかな?

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告