ダイバージェントNEO|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ダイバージェントNEO

ダイバージェントNEO

2015年10月16日公開,119分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime
  • unext
  • netflix
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ヴェロニカ・ロスのベストセラー小説を新鋭シャイリーン・ウッドリー主演で映画化したSFアクションの続編。人類が性格別に分けられた5つの共同体で生きる近未来の地球を舞台に、そのどれにも属しない“異端者(ダイバージェント)”と判定されたヒロインが自らの運命と戦う姿を描く。“異端者”と世界の謎が少しずつ明らかに。

予告編・関連動画

ダイバージェントNEO

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

政権を担う“無欲”と彼らを非難する“博学”の争いの裏で、“異端者”として命をねらわれたトリスは窮地を逸するが、“博学”のリーダー、ジェニーンの謀略により逃亡を余儀なくされる。トリスはフォーのサポートを受けながら、なぜ“博学”が“異端者”を排斥するのか、その謎を解明しようとするが、2人に次々と困難が降りかかる。

作品データ

原題
INSURGENT
映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
KADOKAWA
上映時間
119分

TM & [c]2015 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

  • 門倉カド(映画コーディネーター)
    門倉カド(映画コーディネーター)
    3.0
    2015/10/29

    【賛否両論チェック】
    賛:設定そのものは、かなり斬新。自分のために大切な人達が犠牲になることに傷つきながらも、運命に立ち向かい、乗り越えていこうとする主人公の姿が感動的。
    否:前作の知識は必須で、知らないと訳が分からない。展開も少し難しく、なおかつどこかで観たことある印象はぬぐえない。

     「ザ・最近よくある近未来アクション」です(笑)。とはいえ、人間同士が争い合わぬように、性格ごとにコミュニティが分けられているという、設定そのものは結構斬新で魅力的です。
     そうした世界にあって、全ての性格に秀でているが故に迫害され、孤独な戦いを続ける主人公の哀しみが、ひしひしと伝わってきます。自分のせいで、周りの大切な人々が次々と傷ついていく。そんな悲惨な状況を何度も経験し、自身も心に傷を負いながらも、〝平和”のコミュニティで教えられた「自分を許してあげること」を胸に、運命に立ち向かっていく主人公の姿がステキです。
     とくにあらすじは説明してくれないので、前作の知識は絶対に必要です。世界観が気に入った方は、是非ご覧になってみて下さい。

    違反報告
  • YO99
    YO99
    4.0
    2015/10/21

    三部作の二作目ということで、行き掛り上も観ない訳にはいかず、新たな展開を期待して観賞。
    何となく一作目からの無理矢理引きずり感が否めない。
    最初っから「ハンガー・ゲーム」の二番煎じ感のする作品。
    権力支配、コロニー、人々の未来を背負う等々。荒廃した外界との隔離としはいへの疑問ってな筋は「イーオン・フラックス」。電脳での挑戦は「マトリックス」。タトゥー絡みは「ジュピター」。色々と・・・
    まあ、ヒロイン物SFネタでウケる映像化にはセオリーができてしまうのでしょうが・・・イマイチ胡散臭い。
    主役のシャイリーンさん短髪は如何!?ペコちゃん顔が強調されて可愛くないような・・・
    三作目に期待したいヒロインSF作品です。

    違反報告
  • パライバ
    パライバ
    3.0
    2015/10/17

    前作を見た記憶はあるんだけれど内容を思い出せないまま見に行ったら、めでたく設定だけは思い出せた。1作目を見なくていきなり見てわかるのかな?と思ってしまった。

    違反報告
  • 泉
    3.0
    2015/10/1

    3部作の真ん中なので大きく展開します。
    苦悩するヒロインの気持ちは凄く良く解るんだけど。
    逃走の日々は終わりのようですが、まだまだ安心はできなそうだし。3作目が楽しみです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告