宇田川町で待っててよ。:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
宇田川町で待っててよ。
宇田川町で待っててよ。

宇田川町で待っててよ。

2015年7月25日公開,65分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

女装男子とそんな“彼女”に一目惚れした男子高校生の心の揺れを繊細に描き出すラブストーリー。秀良子の同名BLコミックを、本作が商業映画デビューとなる湯浅典子監督が映画化。出演は「ミュージカル テニスの王子様」シリーズの黒羽麻璃央、本作が映画デビューとなる横田龍儀。脚本は「タクミくんシリーズ」の金杉弘子。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

多くの人が行き交う渋谷。高校生の百瀬(黒羽麻璃央)は、タイプの女の子を見つけるが、実はその“彼女”はクラスメイトの八代(横田龍儀)の女装姿だった。見てはいけないものを見てしまったという後悔を抱えながらも、百瀬は学校でも八代のことを一途に考えてしまう。一方、八代はそんな百瀬の態度に戸惑いつつ、百瀬から渡された女子高の制服に袖を通し、彼の前に立つ。二人の男子高校生の不器用で青い恋愛の行方は……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
日本出版販売
上映時間
65分
製作会社
「宇田川町で待っててよ。」製作委員会(日本出版販売=ポニーキャニオン)(制作協力:ELECTRO89/企画協力:祥伝社=シュークリーム)

[c]2015 秀良子/祥伝社/「宇田川町で待っててよ。」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

5.0 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?