向日葵の丘 1983年・夏|MOVIE WALKER PRESS
MENU

向日葵の丘 1983年・夏

2015年8月22日公開,138分
  • 上映館を探す

30年ぶりに故郷に帰った主人公が直面する現実と、名画座で過ごした80年代の日々を描く青春ドラマ。出演は、「野のなななのか」の常盤貴子、「能登の花ヨメ」の田中美里、「築城せよ!」の藤田朋子、「先輩と彼女」の芳根京子、「東京シャッターガール」の藤井武美。監督・脚本は、「朝日のあたる家」の太田隆文。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

東京で売れないシナリオライターをしている多香子(常盤貴子)は、故郷で暮らす高校時代のクラスメートのみどり(田中美里)から30年ぶりに連絡を受ける。病気であと数か月の命という内容に驚いた多香子は、もう一人のクラスメートで、アメリカ人と結婚したエリカ(藤田朋子)に相談するが相手にされない。多香子は高校時代に起きた悲しい出来事を今もひきずっており、一度も故郷に帰っていなかったが、悩んだ末に30年ぶりの帰郷を決意する。故郷に向かう多香子の胸に、地元の名画座に3人で行きミュージカル映画を毎週観たり、学校の帰りにいつも鯛焼き屋でおしゃべりをしていた日々が蘇る。そして片想いの先輩の思い出も。しかし、30年ぶりに帰った故郷には、哀しい現実と別離が待っていた……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
IPSエンターテイメント
上映時間
138分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6
  • えこう

    4
    2015/12/1

    1983年といえば私は16歳だった。
    主人公の多香子たちとはほぼ同世代の頃のお話です。

    まだ携帯やパソコンもなくCDやDVDでなく
    カセットテープの時代。

    劇中にもあったけれど、人気アイドルといえば松田聖子や
    中森明菜。娯楽といえば映画鑑賞だった。
    そんな時代が懐かしく思い起こさせてくれる作品。

    ある日多香子たちは映写機を譲り受けたことによって、
    町の人々も巻き込みながら8ミリ映画を制作することに。

    友情と絆を深めていく彼女たちだが、卒業直前に起きた事件
    がきっかけで疎遠になってしまいます。

    それから30年後、高校時代のクラスメートのみどりから30年ぶりに
    連絡を受ける。
    彼女たちは再び顔を合わせることになる。

    卒業以来一度も故郷に帰っていなかったが、悩んだ末に30年
    ぶりの帰郷を決意する。

    故郷に向かう多香子の胸に、地元の名画座に3人で行きミュー
    ジカル映画を毎週観たり、学校の帰りにいつも鯛焼き屋でお
    しゃべりをしていた日々が蘇ります。

    しかし、30年ぶりに帰った故郷には、かっての建物も荒廃し
    ひっそりとたたずむ街並みかっての面影は消えていました。

    高校時代に製作して 見ることのなかった八ミリを
    かもめ座でみんなで観ようよと
    誘います。

    30年という歳月を経て友情が再び
    素晴らしかったし、みんなの笑顔が凄くまぶしいです。

    ほんとにこの結末には泣かされます。

    この美しい友情には泣かされました。
    ほんとに友達っていいなあと思わせてくれます。

    仲間と住民とが一緒になって作って行く映画。
    30年が経ち亡くなってしまってた人も。

    学校では教えてくれないことを教えてくれた。
    というセリフがグッときましたし、

    ほんとに映画という撮影を通して学んでいったのに
    映画禁止!!

    でも時が解決してくれました。

    配役陣もよかった。かもめ座の梶原支配人の津川雅彦
    さんの脇役陣がでっしりと構えていらっしゃったのが
    印象に残りました。

    女子高生たちを地域の人たちと共に温かく見守る
    姿にほのぼの温かくなるそんな作品でした。

    30年前に青春だった人も今、青春真っただ中の人も
    見てもらいたいです。

    懐かしく思い起こさせてくれるそんな映画でした。
    ストーリーの展開も素晴らしい
    クライマックスの涙を誘う演出は描かれ方も
    観る者をググット引き寄せる持って行き方も
    素晴らしいんですよね。

    涙なしには見られないそんな作品でした。
    こうして私たちはこの映画を見られることが幸せです。

    あの時代私は多香子たちのように打ち込めるものはなかった
    けれど、ほんとに青春を謳歌する姿は素敵でした。

    そして30年経って再び友情を分かち合える友がいることが
    素敵です。

    ほんとにいい映画を見せていただきました。
    何かを思いっきり打ちこめる何かを持っているって
    素晴らしいですよね。

    私もそんなものを見つけたい・・・
    と思わせてくれた映画でもありました。

    映画っていいなあと、しみじみ思わせてくれましたよ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • HAL2000

    4
    2015/9/7

    この二つの時代を同様に生きてきた。更に彼女たちのように映画に引き込まれた高校生時代を生きた私なのでたまりませんでした。ひまわり(映画)も生涯ベストですしね。
    この作品大好きです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ごっとん

    3
    2015/8/23

    昔と今の田舎を象徴するような優しい映画ですね。何かのきっかけで親が嫌になったり、友達と喧嘩したり。田舎に帰ると無くなっている店が多かったり。懐かしいです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告