ガラスの花と壊す世界|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ガラスの花と壊す世界

2016年1月9日公開,67分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

一般公募のコンテスト、アニメ化大賞に輝いたシナリオ&イラストレーション作品を原案にしたオリジナルアニメ。敵であるウイルスから世界を守るために戦う少女、デュアル&ドロシーと謎の少女リモとの出会いを描くファンタジー。リモの声を演じるのは、劇場アニメ初出演で初主演の新鋭、花守ゆみり。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

「知識の箱」と呼ばれる無重力の空間でデュアルとドロシーは世界を侵食する敵・ウイルスと戦っていた。ある日、2人は新たなウイルスの出現を感知し、そこへ向かうとウイルスに襲われている少女がいた。少女を救い、目覚めを待つ2人に、彼女は自分がリモという名前で「お花畑に、帰らないと…」とだけつぶやく。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
ポニーキャニオン
上映時間
67分

[c]Project D.backup [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2016/1/14

    アニメ化大賞の実力拝見という感じで観賞。劇場パンフが豪華。イメージミニカード特典有り。
    確かに画は綺麗。風味は“まどマギ”色彩は“マルドゥク”、流れは“ロックマン”と“楽園追放”、キャラは“アルペジオ”風、アクションイメージは“まどマギ”と“ストライク・ウィッチ”という感じでしょうか。
    どうにも二番煎じ感が否めません。背景設定の説明やダーク面の掘り下げが消化不良気味。終わり方も“まどマギ”味です。
    渾身の気合で練り上げたものを「無理やり短くした」感が有り、欲求不満になるのかも。TVシリーズにしてジックリ掘り下げた方が良かったかもしれません。

    違反報告