女の子よ死体と踊れ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
女の子よ死体と踊れ
女の子よ死体と踊れ

女の子よ死体と踊れ

2015年10月31日公開,70分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2012年10月に結成された女性6人組のニューウェーブアイドルグループ“ゆるめるモ!”の初主演映画。少女たちが森の中で見つけた美少女の死体を蘇らせたことをきっかけに巻き起こる騒動を描いたファンタジックなホラー。2013年のホラー「クソすばらしいこの世界」で注目を集めた朝倉加葉子が監督を務める。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

清掃会社YMMクリーニングでアルバイトする“もね”、“けちょん”、“しふぉん”、“ようなぴ”、“ちーぼう”の5人は、どこにでもいるごく普通の女の子たち。鬼のようなブラック女社長に日々、恫喝されながら、他にやりたいこともない彼女たちは、嫌々ながら何となくつまらない毎日を過ごしていた。そんなある日、彼女たちは森の中の清掃現場で“あるもの”を発見する。それは、透き通るように美しい少女の“死体”。ノルウェーのブラックメタルバンドの儀式を使って“死体”を蘇らせることに成功した5人だったが、その死体“あの”には、ヤバすぎる秘密が隠されていた……。

作品データ

製作年
2015年
製作国
日本
配給
日本出版販売
上映時間
70分
製作会社
「ゆるめるモ!」映画製作委員会

[c]2015 YOU’LL MELT MORE ! Film Partners [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?