カノン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

カノン

2016年10月1日公開,123分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

死んだはずの母と再会し、秘められた過去を知ろうと旅に出る3姉妹の姿を通し、家族の愛を描く人間ドラマ。比嘉愛未、ミムラ、佐々木希が自分たちが抱える心の傷と向き合う三姉妹を、その母親を鈴木保奈美が演じるほか、多岐川裕美、島田陽子ら豪華女優陣が共演する。監督は『リトル・マエストラ』の雑賀俊朗。

予告編・関連動画

カノン

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

祖母の葬儀で、ひさしぶりに顔をあわせた藍、紫、茜の三姉妹。彼女らは祖母からの遺書を開き、死んだと言われていた母が生きている事を知る。だが、母は長年の飲酒が原因のアルコール性認知症を患い、彼女らの顔も思い出せずにいた。衝撃を受けつつも、日常へと戻った3人は、母の身に何があったのかを探ろうと旅に出る。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
KADOKAWA
上映時間
123分

[c]2016「カノン」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ミチさん

    5.0
    2016/10/6

    この作品の場合、題名で損をしており、何か三姉妹のほのぼの映画のような感じだが…。
    私が付けるなら、「新幹線でGo❗」かな(笑)。北陸の豊かな自然を背景に、ドロドロした人間関係がテーマ。
    真の主役は、三姉妹の母親役の鈴木保奈美。この人の演技が凄い❗
    祖母役の多岐川裕美も円熟した演技。そして三姉妹は、皆別嬪さん。
    女優さんに恵まれました。古村比呂や島田陽子の懐かしい顔も。
    オールドファンには、名画『ひまわり』を彷彿とさせるひまわり畑。
    思わず、声をあげて泣きそうになりました。

    違反報告