ディーン、君がいた瞬間(とき):映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ディーン、君がいた瞬間(とき)

ディーン、君がいた瞬間(とき)

2015年12月19日公開,112分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

50年代のアメリカを舞台に、後に天才写真家と呼ばれるデニス・ストックとスター俳優ジェームズ・ディーンが、まだ若手写真家と無名の新人俳優だった頃のエピソードをつづるヒューマンドラマ。『アメイジング・スパイダーマン2』のデイン・デハーンがディーンを、『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンがストックを演じる。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ディーン、君がいた瞬間(とき)

予告編

2015/10/1(木)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

マグナム・フォトに所属する若手写真家のストックは世界を驚嘆させるような写真を撮らなければと焦っていた。そんなある日、無名の新人俳優ディーンと出会ったストックは彼がスターになると確信し、LIFE誌に掲載するための密着撮影を持ちかける。最初は心が通じあわなかった2人だが、次第にお互いの才能に刺激されるようになる。

作品データ

原題
LIFE
映倫区分
PG12
製作年
2015年
製作国
カナダ ドイツ オーストラリア
配給
ギャガ
上映時間
112分
製作会社
See-Saw Films, Barry Films, First Generation Films

Photo Credit:Caitlin Cronenberg, [c]See-Saw Films [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0 /2件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?