あの頃エッフェル塔の下で:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
あの頃エッフェル塔の下で
あの頃エッフェル塔の下で

あの頃エッフェル塔の下で

2015年12月19日公開、123分、恋愛
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

偽のパスポートをめぐるトラブルを契機に人類学者の脳裏に家族や若き日の旅、初恋といった思い出が色鮮やかに蘇り、人生を追想する人間ドラマ。マチュー・アマルリックが約20年の時を経て「そして僕は恋をする」と同じ役で出演している。監督は「クリスマス・ストーリー」「そして僕は恋をする」のアルノー・デプレシャン。第 68回カンヌ国際映画祭監督週間SACD賞を受賞。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

人類学者のポールが長い外国暮らしを経てパリに帰国しようとしたところ、パスポートをめぐってトラブルになる。偽のパスポートに触発され、幼い頃に亡くなった母のこと、弟妹のこと、危険をはらんだソビエトへの旅、同郷のエステルとの運命の恋など、ポールの脳裏に遠き日の記憶が蘇ってくる。

作品データ

原題
TROIS SOUVENIRS DE MA JEUNESSE
映倫区分
R15+
製作年
2015年
製作国
フランス
配給
セテラ・インターナショナル
上映時間
123分
製作会社
Why Not Productions, France 2 Cinema, Canal+
ジャンル
恋愛

[c]JEAN-CLAUDE LOTHER - WHY NOT PRODUCTIONS [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0 /2件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?