タイガー・マウンテン 雪原の死闘:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
タイガー・マウンテン 雪原の死闘
タイガー・マウンテン 雪原の死闘

タイガー・マウンテン 雪原の死闘

2016年1月2日公開、142分、アクション/戦争
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

“香港のスピルバーグ”ツイ・ハークが、実話に基づく小説『林海雪原』を映画化したアクション・スペクタクル。国共内戦時代の中国東北部を舞台に、匪賊と戦う共産党軍の活躍を描く。出演は「戦場のレクイエム」のチャン・ハンユー。「エレクション」のレオン・カーフェイが共演。迫力のVFXを駆使したアクションが見もの。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1946年、国共内戦時代の中国。残虐な匪賊たちが東北地方を占拠していた。その中で最も恐れられていたのは、難攻不落の要塞・威虎山(=タイガー・マウンテン)に拠点を置く“ハゲワシ”(レオン・カーフェイ)率いる武装組織だった。共産党軍きっての優秀な隊長(ケニー・リン)率いる203部隊は移動中、平和な村が襲撃を受けている現場に遭遇し、ハゲワシ率いる匪賊たちの討伐を決意する。203部隊は、血気盛んで優秀な偵察員ヤン(チャン・ハンユー)をスパイとして敵地に潜入させ、虎視眈々と攻撃のチャンスを狙っていた。だが、戦車を持つハゲワシ集団300名に対して、民衆を救おうとする軍の部隊はわずか30名。雪原の奥深くで、知略を巡らせた大激戦が幕を開ける……。

作品データ

原題
智取威虎山
製作年
2014年
製作国
中国 香港
配給
ツイン
上映時間
142分
製作会社
Baidu, Bona Film Group, Huaxia Film Distribution Company
ジャンル
アクション戦争

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?