復讐したい|MOVIE WALKER PRESS
MENU
復讐したい

復讐したい

2016年3月5日公開,98分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

実写化が相次ぐ山田悠介のホラー小説を、名古屋を拠点にするタレント集団『BOYS AND MEN』の水野勝を主演に据えて映画化。一定条件下で被害者やその親族による犯人への制裁を認める法律が成立し、妻を失った男が復讐に乗り出す。監督・脚本は「デスマッチ」の室賀厚。水野が妻を失った中学校教師を、「キカイダー REBOOT」の高橋メアリージュンが妻と犯罪者の二役を演じる。ほか、「神様のカルテ」の岡田義徳や、水野と同じく『BOYS AND MEN』に所属する『仮面ライダー鎧武/ガイム』の小林豊らが出演。2016年2月27日より東海地区先行公開。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

復讐したい

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

2020年、被害者やその親族が加害者に直接制裁を加えるのを認める復讐法が成立。中学教師の高橋康之(水野勝)はこの法律に反対していたが、妻・泉(高橋メアリージュン)を失い、犯人・小寺諒への復讐を決める。復讐法では、場所を太平洋上の孤島・蛇岩(じゃがん)島で18時間以内に限り制裁を認めている。復讐者には武器や食料、GPS等が与えられる一方、加害者は何も武器を持たない上に位置情報を知らせる発信器を装着しなければならない。ここでは誰が誰を殺傷しても罪に問われないが、時間内に復讐が果たせなければ犯人は無罪放免となる。時同じくして、無差別テロの犯人として捕まった過激な環境保護団体アースウィングのリーダー風祭と同団体のメンバーもまた、復讐を受けようとしていた。壮絶な復讐劇の幕が切って落とされるが、様々な被害者と加害者が複雑に絡み合い、復讐がさらなる悲劇を呼ぶ。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2016年
製作国
日本
配給
キャンター スターキャット
上映時間
98分
製作会社
「復讐したい」製作委員会(キングレコード=東海テレビ放送=フォーチュンエンターテイメント=スターキャ ット=キャンター)

[c]2015山田悠介/幻冬舎/「復讐したい」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?