手をつないでかえろうよ シャングリラの向こうで|MOVIE WALKER PRESS
MENU

手をつないでかえろうよ シャングリラの向こうで

2016年5月28日公開,107分
  • 上映館を探す

故・今井雅之による2009年の戯曲を「終戦のエンペラー」の奈良橋洋子監督が映画化。軽度の知的障害者である真人は、同じ障害を持つ妻を守るために罪を犯す。自分探しの旅に出た真人は旅先でひとりの女性と出会い、自分の数奇な運命を回想する。出演は、「THE 有頂天ホテル」の川平慈英、モデルのすみれ、「アウターマン」の七海。

予告編・関連動画

手をつないでかえろうよ シャングリラの向こうで

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

軽度の知的障害者である真人(川平慈英)は中学で特殊学級に入り、バカにされたりいじめられたりしながらも、同じ障害を持つ咲楽(七海)と出会い、ぎこちない愛情表現を交わしながら、やがて結婚する。しかし、咲楽を守るために罪を犯してしまった真人は、咲楽との約束だった新婚旅行を思い起こすように、京都府天橋立から伊勢神宮へ自分探しの旅に出かける。その途中でひとりの女性・麗子(すみれ)と出会った真人は、彼女の面影に咲楽の影を見出していく。そして、数奇な運命をたどる真人の人生の回想が始まる……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
KATSU-do
上映時間
107分

[c]キネマ旬報社

動画配信

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?