アンダードッグ カウント3.1からのパイルドライバー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アンダードッグ カウント3.1からのパイルドライバー

2015年11月7日公開,30分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「チェーンブレイカー」のワタナベカズキ、本作脚本担当の清水逸太郎、「あの娘、早くババアになればいいのに」脚本の寺嶋夏生による映像制作団体・三代川タツの共同監督作品。引退勧告を受け、最後の試合に臨むプロレスラーの姿を描く。出演は、プロレス団体・HEAT-UPの田村和宏、「記憶の音楽 Gb」の飯野雅彦。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

引退勧告を受けたプロレスラー・鬼怒ヴィシャス(田村和宏)は、売り出し中の期待の新人を相手に、最後の試合に臨む。試合中、鬼怒の脳裏に消えては浮かぶ、引退を告げられてからの記憶。それは偶然知り合った同名のミュージシャンとの何気ないやりとりだった……。

作品データ

製作年
2015年
製作国
日本
配給
三代川達
上映時間
30分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?