ゾンビスクール!|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ゾンビスクール!

2016年2月13日公開,88分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

チキンナゲットを食べてゾンビとなった小学生と教師たちのバトルを描く、イライジャ・ウッド主演のコミカルなホラー。全身血まみれのキッズゾンビに戦いを挑む個性的な教師たちの奮闘ぶりが笑いを誘う。『ソウ』シリーズのリー・ワネルと『glee/グリー』シリーズのイアン・ブレナンが製作総指揮と脚本を務める。

予告編・関連動画

ゾンビスクール!

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

小説家を目指してニューヨークに出てきたものの、早々に夢を諦めて母校の小学校の臨時教員となったクリント。ある日、お楽しみの給食タイムで大好きなチキンナゲットを食べた女子生徒の体に異変が起き、ゾンビとなる。彼女に襲われた他の生徒たちも次々とゾンビ化し、クリントら教師たちはすぐさま学校を閉鎖するのだった。

作品データ

原題
COOTIES
映倫区分
R15+
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
プレシディオ
上映時間
88分

[c]2014 Cooties, LLC All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2016/3/11

    【賛否両論チェック】
    賛:スプラッター・コメディ特有の不謹慎な小ネタが、次から次へと繰り広げられ、思わず笑ってしまう。何も考えずに楽しめる。
    否:ゾンビ化しているとはいえ、教師達が生徒達をぶちのめしていくストーリーは、やはり賛否がありそうなところ。グロシーンもメッチャあり。

     ストーリーはかなり破天荒でメチャクチャですが(笑)、「思春期前の子供だけがゾンビ化するウイルス」という設定は面白いです。文字通り手に負えなくなってしまった子供達を前に、ちょっとクレイジーな教師達が、あの手この手で生き残ろうと奮闘する様子が滑稽で、思わず笑ってしまいます。
    「いくら大嫌いでも、先生を食べちゃダメだろ!!」
    なんて言っているのは、秀逸ですね(笑)。個人的には、
    「こっそり様子を見てくる。」
    と言い出すクリントに、ウェイドが
    「ホビットみたいにか?」
    なんて文句を言うシーンが、ツボでした(笑)。
     ただゾンビとはいえ、子供達を容赦なくぶちのめしていく展開は、やや賛否は避けられない気はしますが、それらも含めてぶっ飛んだ世界観はステキですので、是非チェックしてみて下さい。

    違反報告