エイプリル・ソルジャーズ ナチス・北欧大侵略:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
エイプリル・ソルジャーズ ナチス・北欧大侵略
エイプリル・ソルジャーズ ナチス・北欧大侵略

エイプリル・ソルジャーズ ナチス・北欧大侵略

2016年1月12日公開、93分、アクション/戦争
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

第二次大戦下、ナチス・ドイツが北欧に侵攻した“ヴェーザー演習作戦”を題材にしたミリタリーアクション。迫りくる大軍と対峙したサン少尉率いるデンマーク軍小隊。兵士たちは、本隊の援軍が来るまで持ちこたえようと奮戦するのだが……。脚本を「偽りなき者」のトビアス・リンホルムが担当、本作が長編デビューとなるロニ・エズラがメガホンをとる。出演は「LUCY ルーシー」のピルー・アスベック、『ゾウズ・フー・キル 殺意の深層』のラールス・ミケルセン。2016年1月より開催される『未体験ゾーンの映画たち2016』にて上映。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1940年4月8日、デンマーク。サン少尉(ピルー・アスベック)率いる小隊は、ドイツ国境付近で訓練を実施。移動手段である自転車の解体・組立、そして射撃訓練……いつもと同じ風景の中、兵士たちは軽口を叩き合うが何か不穏な空気が漂い始めているのを肌で感じていた。その懸念は現実のものとなり、軍上層部からナチス・ドイツが国境に接近しているという報告が届く。翌9日早朝、ドイツ軍はデンマークへの侵攻作戦を開始。前線となったユトランド半島オールボーでは民間人をも巻き込んだ総力戦が展開されようとしていた。そんな中、迫りくるドイツ軍と対峙したサン少尉の小隊には、わずかな武器・装備しかない。兵士たちは、本隊の援軍が来るまでなんとか持ちこたえようと奮戦するが……。

作品データ

原題
APRIL 9th
製作年
2015年
製作国
デンマーク
配給
彩プロ
上映時間
93分
ジャンル
アクション戦争

[c]2015 NORDISK FILM PRODUCTION A/S [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.0 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?