101回目のベッド・イン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

101回目のベッド・イン

2016年2月27日公開,80分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

90年代バブル期の輝きを現代で再生する地下セクシーアイドルユニット“ベッド・イン”が音楽と主演を兼ねる異色作。映画を撮影中、突如現れた謎の女子二人組。現場を乗っ取った彼女たちは、何故かトレンディドラマを撮り始めるのだが……。監督は「EIKEN BOOGIE 涙のリターンマッチ」のサーモン鮭山(中村公彦)。共演は、女性監督ユニットとして活動する“破れタイツ”(西本真希子、吐山ゆん)、「極道大戦争」の三元雅芸、「飛べないコトリとメリーゴーランド」の渡辺佑太朗。2015年8月22日より東京・新宿 K's Cinemaにて開催された『MOOSIC LAB 2015』で審査員特別賞と女優賞(ベッド・イン)を受賞。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

突如現れた謎の二人組“ベッド・イン”(中尊寺まい、益子寺かおり)に撮影を乗っ取られてしまった新進気鋭の女性監督ユニット“破れタイツ”(西本真希子、吐山ゆん)。やがて二人は何故かトレンディドラマを撮るハメになり、90‘sバブル期の輝きを現代で再生してゆく……。

作品データ

製作年
2016年
製作国
日本
配給
(配給協力:SPOTTED PRODUCTIONS)
上映時間
80分

[c]2015 INNERVISIONS/MOOSIC LAB [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?