ダゲレオタイプの女|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ダゲレオタイプの女

2016年10月15日公開,131分
PG12
  • 上映館を探す

黒沢清監督が、オールフランスロケ、全編フランス語で撮り上げた人間ドラマ。ダゲレオタイプという世界最古の写真撮影方法に固執する中年写真家と、そのモデルを務める娘、そして彼女に恋心を抱く助手との悲劇的な愛の物語がつづられる。タハール・ラヒム、オリヴィエ・グルメ、マチュー・アマルリックら実力派が多数共演する。

予告編・関連動画

ダゲレオタイプの女

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ジャンはパリ郊外の屋敷に住む中年写真家ステファンの助手として働き始める。ステファンはダゲレオタイプという170年前の撮影方法を再現しているが、露光時間が長く、モデルを拘束器具で固定する過酷なものだった。モデルを務めてきたステファンの娘マリーは自分自身の人生を手に入れようとし、ジャンは彼女を助けようとする。

作品データ

原題
LA FEMME DE LA PLAQUE ARGENTIQUE
映倫区分
PG12
製作年
2016年
製作国
フランス ベルギー 日本
配給
ビターズ・エンド
上映時間
131分

[c]FILM-IN-EVOLUTION - LES PRODUCTIONS BALTHAZAR - FRAKAS PRODUCTIONS - LFDLPA Japan Film Partners - ARTE France Cinema [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.9
  • ひつじ

    3
    2016/11/13

    一人ひとりの心のうつろいが、作り物めいている。ステファンの演技は、下手。もっと深く人間のエゴをえぐってほしかった。残念な映画です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ブルーインブルー

    3
    2016/10/29

    『ダゲレオタイプの女』を鑑賞。工事の騒音が鳴り響く中、駅に到着したばかりの列車を歪な構図で捉えた、ゴダール的としか言いようのない冒頭のショット、さらには間を置かずして映画の主要舞台である古い路地に佇む屋敷にジャン・ルノワール似の老俳優が登場することから、オールフランスロケで撮影された本作が、監督の黒沢清に多大な影響を与えたヌーヴェル・ヴァーグ風の作品になるのかと思いきや、全編を通してむしろ正当な映画文法に則った端正な文体で描かれていることに少なからず驚きを覚えた。実際、前述したようにフランスで撮られているとはいえ、本作にはヌーヴェル・ヴァーグの作家たちが好んでキャメラに収めたパリの雑多な街並みは、屋敷やその近隣の森に比べるとあまり画面に登場せず、舞台が屋敷から離れる後半に至っても、描かれるのは郊外というよりも田舎に近い素朴な風景なのだ。とりわけ前半から中盤にかけて印象深いのは、何度も挿入される階段の場面である。主人公のジャンが階段を登る姿を斜め上から映したこれらのショットは、おそらくヒチコックを意識して撮られたものだろう。あるいは、ヒチコックを介してエリック・ロメールやクロード・シャブロルらに受け継がれた撮影手法であり、その意味で黒沢はここでフランス・ヌーヴェル・ヴァーグの監督たちの作品を間接的に模倣しているとも言えるかもしれない。ところが、今作の物語に決定的な変容をもたらす階段を使った中盤の一場面は、某映画評論家も指摘しているように、黒沢と同じ国籍を持っていた偉大な先達へのオマージュとなっているのだ。30年以上に渡るフィルモグラフィーの中で初のフランス映画、その最も重要な場面の一つでさりげなく母国の映画作家を引用(しかも、同作家のその他の映画に比べると決して評価の高くない一作)する黒沢清はたしかに――先述した評論家の言葉を借りれば――「小癪」だと表現できるかもしれないが、それは同時に最大級の賛辞であることは言うまでもない。それにしても、『岸辺の旅』といい今作『ダゲレオタイプの女』といい、最近の黒沢清作品は幽霊づいていますね。いや、もっと前からか。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • YO99

    3
    2016/10/22

    マチュー贔屓なカミさんのお供で観賞。
    当のマチューがどんな変人?変態?役で出るのか期待していましたが、メインに絡んではいない普通の人でした。
    前宣PVでロマンチックスリラーサスペンス物かと予想していましたが・・・一番苦手な線でした。
    ゴシックサイコホラー。狂気と幽霊の合体物。しかも明確な謎解きというか事実解明なしの欲求不満不完全燃焼END。
    ダゲレオタイプ写真と人体拘束とか、娘が被写体とか、全部フリでした。
    う~~~!気色悪い~~~!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告