帰ってきたヒトラー:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
帰ってきたヒトラー

帰ってきたヒトラー

2016年6月17日公開、116分、コメディ
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

現代にタイムスリップしたヒトラーがモノマネ芸人としてテレビで人気になっていくさまを描き、話題を呼んだ小説を映画化したコメディ。リアリティを追求するため、無名の舞台俳優オリヴァー・マスッチがヒトラー役に選ばれたほか、実在の政治家や有名人、ネオナチと顔をあわせるなど、アドリブシーンを交えて物語が展開する。

予告編・関連動画

帰ってきたヒトラー

予告編

2016/4/7(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

現代にタイムスリップしてきた独裁者ヒトラー。当時の姿のまま街中を歩いていた彼は、モノマネ芸人だと勘違いされ、リストラされたテレビマンにスカウトされ、テレビに出演する事に。自信に満ちた演説は完成度の高い芸と認識され、過激でありつつもユーモラスで真理をついていると話題となり、次第に人々の心をつかんでいく。

作品データ

原題
ER IST WIEDER DA
映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
ドイツ
配給
ギャガ
上映時間
116分
ジャンル
コメディ

[c]2015 MYTHOS FILMPRODUKTION GMBH & CO. KG CONSTANTIN FILM PRODUKTION GMBH [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.4 /17件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?