追憶:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
追憶
追憶

追憶

2017年5月6日公開,99分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

監督・降旗康男と撮影・木村大作という数々の名作を世に送り出してきた日本映画界きっての巨匠が、『憑神』以来9年ぶりにタッグを組んだ人間ドラマ。富山を舞台に殺人事件によって刑事、容疑者、被害者として25年ぶりに再会した幼なじみ3人が辿る壮絶な運命が描かれる。刑事の篤を岡田准一、容疑者の啓太を小栗旬、被害者の悟を柄本佑が演じる。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

富山の漁港で殺人事件が起き、かつて親友だった3人が再会する。妻とすれ違いの生活を送る刑事の篤、幸せの絶頂にいたはずの容疑者の啓太、そして、会社と家族のために金策に奔走していた被害者の悟。3人は25年前、親に捨てられ、涼子が営む喫茶店に身を寄せ、常連客の光男とともに5人は家族のような関係だったが、とある事件を機に離れ離れになっていた。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
99分
製作会社
「追憶」製作委員会(制作プロダクション:東宝映画=ディグ&フェローズ)

[c]2017映画「追憶」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?