アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち

2016年7月21日公開、109分、スリラー/サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

エドガー・アラン・ポーの短編小説『タール博士とフェザー教授の療法』を「マシニスト」のブラッド・アンダーソン監督が映画化。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち

予告編

2016/7/28(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

19世紀。イギリス僻地にある精神病院にやってきたエドワードは、驚くべき光景を目にする。革新的な治療法を行っているこの病院の秘密とは……。

作品データ

原題
ELIZA GRAVES
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
「アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち」上映委員会
上映時間
109分
製作会社
Icon Productions Sobini Films
ジャンル
スリラーサスペンス・ミステリー

[c]2013 Eliza’s Productions, Inc. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?