銀魂:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
銀魂
銀魂
4.2

銀魂

2017年7月14日公開、130分、コメディ
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

週刊少年ジャンプで人気の空知英秋の同名コミックを小栗旬主演で実写映画化したSF時代劇。パラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋(よろずや)を営む“銀さん”こと坂田銀時と仲間たちの身に起きる奇想天外な騒動を描く。「勇者ヨシヒコ」シリーズなど脱力系の作品を得意とする福田雄一が監督・脚本を務める。

配信で観る

ストーリー

宇宙からやってきた天人と戦い、かつては“白夜叉”と恐れられるも町の便利屋、万事屋銀ちゃんを営む坂田銀時。そんな彼の元に、かつての同志である桂小太郎が消息不明となり、高杉晋助が挙兵し、幕府の転覆を企んでいるという知らせが入る。事件の調査を進める万事屋のメンバーに危険が迫り、銀時は再び剣を手にする。

予告編・関連動画

銀魂

予告編

2017/4/27(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
初公開日
2017年7月14日
上映時間
130分
製作会社
「銀魂」製作委員会(制作プロダクション:プラスディー)
ジャンル
コメディ

[c]空知英秋/集英社 [c]2017「銀魂」製作委員会
[c]キネマ旬報社