22年目の告白―私が殺人犯です―:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
22年目の告白―私が殺人犯です―
22年目の告白―私が殺人犯です―
3.9

22年目の告白―私が殺人犯です―

2017年6月10日公開、117分、サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    1,147
  • みた
    718
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

韓国映画『殺人の告白』を基に、時効となり、突如、姿を現した殺人事件の犯人によって翻弄されていく人々を描くサスペンス。藤原竜也が犯人の曾根崎に扮し、法で裁けないのをいい事に大胆不敵な行動で刑事や被害者遺族の神経を逆なでしていく怪演を披露。刑事の牧村を伊藤英明、被害者遺族を夏帆、岩松了ら実力派が共演する。

配信で観る

ストーリー

残忍な手口で5人の命が奪われた連続殺人事件から22年。時効となった事件の犯人が突如、メディアの前に名乗り出た。会見場に現れた男・曾根崎は自身の告白本を手に、肉声で殺人を告白する。告白本はたちまちベストセラーとなり、日本中が彼の動向に注目するなか、事件で上司を殺された刑事の牧村や被害者遺族を巻き込んだ新たな事件へと発展していく。

予告編・関連動画

22年目の告白―私が殺人犯です―

予告編

2017/3/9(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
初公開日
2017年6月10日
上映時間
117分
製作会社
製作委員会(日本テレビ放送網=ROBOT=ワーナー・ブラザース映画=WOWOW=ホリプロ=読売テレビ放送=電通=KDDI=ジェイアール東日本企画=D.Nドリームパートナーズ=講談社=エー・チーム=GYAO=STV=MMT=SDT=CTV=HTV=FBS)(製作幹事・共同企画:日本テレビ放送網/企画・制作プロダクション:ROBOT)
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2017 映画「22年目の告白−私が殺人犯です−」製作委員会
[c]キネマ旬報社