METライブビューイング2016-17 ワーグナー「トリスタンとイゾルデ」|MOVIE WALKER PRESS
MENU

METライブビューイング2016-17 ワーグナー「トリスタンとイゾルデ」

2016年11月12日公開,307分
  • 上映館を探す

メトロポリタン・オペラの最新公演を映画館で上映するシリーズ第1作目。死で結ばれる永遠の愛をテーマにしたワーグナーの大作オペラを、ベルリン・フィル芸術監督のサイモン・ラトル指揮、鬼才マリウシュ・トレリンスキによるスタイリッシュな新演出で上演。リンカーン・センター50周年の記念すべきシーズンのオープニングを飾る。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

コーンウォールの王マルケ(ルネ・パーペ)に嫁ぐことになったアイルランドの王女イゾルデ(ニーナ・ステンメ)は、マルケ王の甥トリスタン(スチュアート・スケルトン)の迎えの船に乗り込む。二人は実は愛し合っているのだが、口にすることができない。イゾルデは冷淡なトリスタンに苛立ち、いっそ二人で毒を仰ごうと侍女ブランゲーネ(エカテリーナ・グバノヴァ)に毒薬を持って来させる。だがブランゲーネが杯に盛ったのは媚薬だった。心の束縛を解き放ち、二人は抱き合う。しかしイゾルデはマルケとの結婚を拒むことはできなかった……。

作品データ

製作年
2016年
配給
松竹
上映時間
307分

[c]Kristian Schuller/Metropolitan Opera [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0
  • rikoriko2255

    ホルン

    4.0
    2016/11/15

    あまりト書き通りの演出も面白くないのですが、今回のトリスタンについては装置はいろいろ仕掛けがあって楽しめたのですが、演出がよくわかりませんでした。 あの子どもは何? ウィーン国立歌劇場の来日公演でブリュンヒルデを歌っていたニーナ・シュテンメは好演。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告