メン・イン・キャット|MOVIE WALKER PRESS
MENU

メン・イン・キャット

2016年11月25日公開,87分
  • 上映館を探す

動画配信

  • netflix

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ケヴィン・スペイシーがネコと入れ替わってしまう傲慢な社長を演じるコメディ。ネコにのり移ってからはもちろん声のみの出演となるが、必死に妻子に自分の存在をアピールしようとする姿が笑いを誘う。ジェニファー・ガーナーやクリストファー・ウォーケンが脇を固め、『メン・イン・ブラック』のバリー・ソネンフェルドが監督を務める。

予告編・関連動画

メン・イン・キャット

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

大企業の社長のトムは仕事人間で家庭をかえりみない傲慢な男。ある日、娘の誕生プレゼントとして、苦手なネコを買うが、その帰り道に落雷に遭い、トムとネコが入れ替わってしまう。妻と娘に自分がネコになってしまったと気付かせようとするが、その頃、会社では社長の行方不明を狙って、部下の会社乗っ取り計画が進んでいた。

作品データ

原題
NINE LIVES
映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
フランス 中国
配給
アスミック・エース
上映時間
87分

[c]2016 - EUROPACORP - All rights reserved [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    くんくん

    4.0
    2020/6/30

    仕事人間の父とその家族が家族愛を思い出す物語。
    娘がとてもいい子です。

    妻もいい人でした。
    猫のやんちゃさや人間ぽさがとてもかわいかったです。
    やりすぎだよと思いました。

    お金と命の天秤にかけられるということはとても恐ろしいです。ありそうです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    みるみる

    3.0
    2020/3/16

    好きな俳優さんケビン・スペイシーがさらっと高慢な社長を演じてます。「もこもこパンツ」は難しい演技部分はCGですが眉毛で切なそうな表情をしたりして可愛らしい奴です。家の中や病院内を走っているのが実写なら素晴らしいですね。イアンが猫になったままなのは先日見た「ミラクル・ニール!」と同じオチ。猫は9回輪廻するという話も最後に繋がります。
    デヴィッド役のロビー・アメルは正統派のイケメンさん。素直で優しい役もぴったりでした。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2016/12/14

    Christopher Walken、The Deer Hunterのミステリアスな雰囲気が印象的ですけど、すっかり怪しいおじさん役が板についていますよねぇ。
    Hairsprayのパパも似たような感じでした。
    個人的にはGod's Armyのガブリエル役の怪演が好きですけど。
    兎に角、そんな怪しそうなお店で買っちゃダメ!・・・って思いますけど、案の定です。
    傲慢社長な割に、愛娘に健気に愛されていたり、前妻との息子が凄く良い子だったり。
    中途半端です。
    猫本来の可愛らしさももっと欲しいな。動きがアニメチックすぎて。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    3.0
    2016/12/1

    明るく楽しい映画です。
    ネコのしぐさ、表情に思わず吹き出しちゃうほど。
    ネコ好きも、そうでない人も、
    このネコちゃんの獅子奮迅の活躍には
    かわいい奴じゃんって思ってしまいます。
    ケヴィン・スペイシーの作品も久しぶりですが
    途中からは声だけの出演になっちゃいました。
    脇を固めるジェニファー・ガーナーと
    クリストファー・ウォーケンがいい役してたんで
    87分と短い作品ですが、見応えはありました。

    違反報告