ファイナル・オプション:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ファイナル・オプション
ファイナル・オプション

ファイナル・オプション

2015年2月7日公開,125分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1980年にロンドンで起きた駐英イラン大使館占拠事件を基にイギリス陸軍特殊部隊SASの実態を描いた、ハードボイルドなアクション作品。製作から33年後の2015年に、日本で初めて劇場公開された。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

核兵器に反対する市民団体『人民の会』の一部過激派がテロを計画。イギリス治安当局はそれを察知、陸軍特殊部隊SASのスケルン大尉は過激派リーダーのフランキーに接近するよう命じられる。ようやく過激派がアメリカ国務長官ら要人の集まるパーティが催されている米大使公邸を狙っていると掴むが、時すでに遅く、楽隊と入れ替わっていた過激派は公邸を占拠。そしてフランキーは、スコットランドの軍事基地に核ミサイルを発射するよう要求する。

作品データ

原題
WHO DARES WINS
製作年
1982年
製作国
イギリス=スイス
配給
シネマノヴェチェント
上映時間
125分
製作会社
Richmond Light Horse Productions=Varius Entertainment Trading A.G.

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?