退屈な日々にさようならを|MOVIE WALKER PRESS
MENU

退屈な日々にさようならを

2016年11月19日公開,142分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「知らない、ふたり」の今泉力哉が、東京と福島を舞台に“新しい死生観”と“映画作り”をテーマに綴った群像劇。東京で映画監督をしている梶原は、知り合った男から受けたMVの仕事が頓挫。あっという間に、想像もつかない事態に巻き込まれていく……。出演は「あの女はやめとけ」の内堀太郎、「密かな吐息」の村田唯。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

東京。映画監督の梶原は、まだ映画だけでは食べていけず、飲み会で知り合った男からMVの仕事を依頼される。ところがその仕事は、途中で頓挫。あれよあれよという間に、想像もつかない事態に巻き込まれていく。一方、女優の青葉は、恋人の映画監督・山下の自殺を看取ったものの、その死体を隠してしまう。そして、田舎で亡き父から継いだ造園業を営む太郎は、会社を畳む決心を固める。会社を畳んで数年後。太郎には18歳の時に家を飛び出して以来、10年近く連絡のつかない双子の弟・次郎がいた。ある夜、太郎の元に次郎の彼女を名乗る女性から電話がかかってくる。その話によると、同棲していた次郎が最近いなくなったというのだが……。

作品データ

製作年
2016年
製作国
日本
配給
ENBUゼミナール
上映時間
142分

[c]ENBUゼミナール [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?