パッセンジャー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

パッセンジャー

2017年3月24日公開,116分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

宇宙船を舞台に男女の愛を描く、ジェニファー・ローレンス&クリス・プラット主演のSFラブストーリー。他の乗客より90年も早く冬眠から覚めてしまった男女が、窮地を乗り越えながら愛を深めていく姿がつづられる。監督は『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』でアカデミー賞候補にもなったモーテン・ティルダム。

予告編・関連動画

パッセンジャー

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

新たなる居住地を目指し、5000人を乗せた宇宙船アヴァロン号が地球を旅立った。乗客は目的地の惑星到着まで120年間、冬眠装置で眠っているはずだったが、エンジニアのジムと作家のオーロラだけが90年も早く目覚めてしまう。絶望的な状況に陥った2人は、なんとか生きる術を見つけようと奮闘するが、さらなる危機が襲いかかる。

作品データ

原題
PASSENGERS
映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間
116分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.4
  • rikoriko2255

    とし

    4.0
    1ヶ月前

    2021年6月19日
    映画 #パッセンジャー (2016年米)鑑賞

    新たな星への移住を目指して航行中の5000人乗りの宇宙船の中で、冬眠ポッドからただ1人90年も早く目覚めてしまった男
    話し相手はアンドロイドのみ
    地球に連絡しても返事が来るのは55年後

    設定がとてもよくできていて、しかもそれに負けてない展開

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2017/4/6

    【賛否両論チェック】
    賛:広大な宇宙で孤独な運命を背負ってしまった1人の男と、そんな彼と出逢ったヒロインとの、不思議と切ない物語が印象的。荘厳なスケールでの世界観も見事。
    否:後半に進むにつれて、宇宙特有の難解な理論が出てくるので、何が起きたのか分からずに進んでしまうシーンも多い。

     広大な宇宙でたった独り目覚めてしまい、そのまま船内で生涯を終えるという過酷な運命を背負わされてしまったジムと、そんな彼に運命を狂わされてしまったオーロラ。2人の孤独な運命が交錯した時、そこには不思議な切なさが漂います。人間は独りでは生きられない、そんな当たり前のことが、こんな特異なシチュエーションだからこそ、ひしひしと伝わってくるようです。
     宇宙ならではの美しくて壮大な描写も満載で圧倒されますが、同時に難解な理屈も結構登場するので、正直よく分からないまま進んでしまうところもありそうです。
     とはいえ、極限状態での愛の形にグッとくることは間違いない、そんな作品です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    3.0
    2017/4/5

    壮大な宇宙
    美しいけど殺風景な宇宙船
    温かみの無いロボット
    味気ない食事
    沢山の人の中の孤独と、ひとりぼっちの中の孤独って違うんだって初めて気付いた。
    沢山の人の中の孤独って、とても贅沢な事に思えた。
    人は一人では生きていけない。
    そして眠れる事は、とても幸福な事だ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2017/4/5

    この作品は宇宙旅行の話ではあるけど、基本的に登場人物は二人に限られる。周りは全て人工知能(AI)だ。ある意味で人類の未来を暗示している。
    人類が何らかの事情で滅びたとしよう。その時にロボット達は、黙々と与えられた仕事を続けるだろうか?
    私の友人によると、それはないという。なぜならロボット達の部品の供給が続かない。人間の細胞には自動修復機能があるが、ロボットにはない。
    プログラムも陳腐化して動かなくなる可能性がある。
    それを考えてると、ヒトの未来は発狂した機械逹に取り囲まれる可能性がある。この映画は、それも示唆している。我々は、そういう社会に住めるだろうか❗

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2017/4/4

    カミさんと字幕観賞。
    大宇宙版のロビンソンクルーソー+青い珊瑚礁というところでしょうか?
    5千人の乗客と230人のクルーを冷凍睡眠にして120年かけて新世界へ運ぶ巨大宇宙船。
    あるトラブルで90年早く目覚めた乗客男女各1名とクルー1名の計3名+人間擬装ロボット。ほぼ4名のキャラクターだけで流れる壮大で荒唐無稽で限りなくロマンチックな宇宙&宇宙船シチュエーションムービーです。抜き差しならない状況下で、人間の喜怒哀楽と葛藤と情愛が物語を紡ぐヒューマンストーリーでもあります。
    目的地に近づきクルーが目覚めて科学技術の粋を集めた宇宙船の真ん中で目にした光景とナレーションは、ため息が出るような「人生」が滲み出していました。
    宇宙SFを借りた荘厳なヒューマンドラマです。
    愛する人とご覧いただきたい極上ロマンチック映画です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    1013

    3.0
    2017/4/3

    美術・設定・旬の出演者、なかなかいいものが集まった本作。
    非常に楽しみにしていたが、、、微妙な展開があり、

    しかし、楽しめる点は沢山あります。
    見事なあのもう一人の登場人物とも言える宇宙船の造形、船内の美術は本当に美しい。
    船内の様々なエラーや自動修復を表示するスクリーンは寡黙な仕事人的で黙々と働く人を感じさる。
    楽しいシーン、ハラハラドキドキのシーンも多々あり単純なストーリーを鮮やかにしてる。
    主演の二人と、アンドロイドも魅力的で目が離せない。
    予告編にもある普通の水泳シーンは何度かでてくるのもいいw

    先に書いた、微妙な1点、その1点がストーリーの邪魔を最後までしていて感情移入しきれないもどかしさが残る。
    究極の選択とも言えるが、その辺りをもっと(時間はかけずに)掘り下げていたらと思う。
    感情の変化の演出が淡白な点が残念であった。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2017/3/29

    そう言うことだったのね・・
    と知ってしまうと、難しく考えちゃう。
    孤独が苦痛なのは勿論解るけど。

    マニュアル化の怖さもひしひしと。
    されにしたって、安全面への過信が酷いわ。
    通信にそんなに日時が掛かるのは問題外よねぇ。
    責任者出て来い!じゃすまないものねぇ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2017/3/28

    宇宙船の中が舞台となっているので、ややこしい展開もなく
    登場人物が少ないので、こんがらがる展開もなく 
    そんなことから、シッカリと作品を観ることが出来ます。
    今、ノリに乗っているジェニファー・ローレンスと
    クリス・プラットのダブル主演なんで 
    それだけで十分見応えはあるんじゃないでしょうか。
    宇宙空間や宇宙船内の映像が美しく、  
    美しいだけじゃなく、迫力もかなりのモンでした。
    一応、ラブストーリー仕立てになっているので 
    SFの観点だけじゃなく、
    男女の展開も楽しめるようになっています。  
    そうそう、最後に懐かしい、アンディ・ガルシアも登場しました。 
    残念ながら、ほんのちょっとでした。。。

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2017/3/27

    ストーリーは、許せん!!と思ってしまった。
    いくら孤独だからって、許されることではない。
    ご都合主義な展開だが、登場人物がものすごく少ないので、わかりやすいことはこの上もない。
    結論だけ言えば、ジェニファー・ローレンスを見るための映画だ。何度も出てくる水着シーンの魅力的なことったら!!

    違反報告
  • rikoriko2255

    Ciel

    3.0
    2017/3/27

    プロットはとても面白いし映像もきれい。

    しかし、主人公ジムが途方もない孤独と絶望に襲われているのは理屈としては分かるけど、どうしても共感は得られない。
    これはどんなにジムの辛さを描いても乗りこえられないだろう。
    ジムが起きたから事故が回避できた、ということもあるが、あくまでも結果論だ。
    ではどうすればよかったかというと、個人的にはオーロラ視点で描けばずいぶん印象の違う作品になったのではないか、と思った。

    ガスという人物があまりにも都合よくあらわれて、都合よく退場しているのも、もう少し何とかならなかったか。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    3.0
    2017/3/27

     新たな惑星(居住地)を、求めて120年の旅に出た5,000人の乗客(パッセンジャー)の内、何かしらの原因で予定より90年も早く目覚めてしまった男女のラブ・アドベンチャー巨編!!!

     と謳っていたが、なんてことはない!
     故障により90年も早く冷凍睡眠から起きてしまったのは、クリス・ブラット演じるジムただ一人で、なんとその1年後にいつしか興味を持った(好意?)冷凍睡眠中だった女性(ジェニファー・ローレンス演じるオーロラ)を、一度起きたら再び冷凍睡眠に戻れないことを知りながら、起こしてしまうという、とんでもないストーリーでした。

     しばらくはその事実をオーロラは知らなかったため、二人は恋に落ちますが、ロボットバーテンダーのアーサー(マイケル・シーン)があっさりしゃべってしまい、そりゃもう大騒ぎ!そしていろいろあって・・・

     二人の恋の過程がとにかく唐突すぎて、なんだかな~といった感じで映画は終わってしまいます。
     正直、映像になっていない「想像」の90年間が一番観たかったところかもしれません。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2017/2/4

    やっぱ宇宙物は孤独!
    でも宇宙の映像はきれいだな~ぁ。

    近未来のために120年冬眠!?
    それがなぜか一人だけ目が覚めちゃって、あと90年も宇宙船の中で過ごさなきゃいけないなんて…………。
    そりゃ~ぁジムもその孤独に耐え切れず……………………あんなことやりたくなっちゃうよね~ぇ。
    その被害にあったのはオーロラ!
    状況が状況なだけに、恋に落ちちゃうのは目に見えてたけど、本当のことを知っちゃったらどうなっちゃうんだろうと!

    でも考えてみたら、ジムも被害者だったのよね~ぇ
    結局はジムが目覚めて、オーロラが目覚めて、予期せぬ困難があって、それを解決したのがジム!?
    なんだか切なくてホロリときた。
    それにしてもオーロラ以外、冬眠してたみんなは知らない!! 何事もなかったかのように……………………。

    違反報告