バリー・シール/アメリカをはめた男:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
バリー・シール/アメリカをはめた男

バリー・シール/アメリカをはめた男

2017年10月21日公開、115分、アクション/スリラー
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

トム・クルーズが『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のダグ・リーマン監督と再びタッグを組んだ実話アクション。大手航空会社のパイロットとして活躍した後、CIAの極秘密輸作戦のパイロットにスカウトされ、麻薬の密輸で莫大な財産を築いた男の生きざまを描く。トムが自ら飛行機の操縦桿を握るなど、スリリングなアクションにも挑戦している。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

バリー・シール/アメリカをはめた男

予告編

2017/7/19(水)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

民間航空会社のパイロットで天才的な操縦技術で知られるバリーはある日、CIAにスカウトされ、偵察機のパイロットに。仕事を通じて伝説的な麻薬王のエスコバルと接触したバリーは運び屋としても才能を見せ始める。ホワイトハウスやCIAの命令に従いながらも、同時に違法な麻薬ビジネスで荒稼ぎする彼の背後には危険が迫っていた。

作品データ

原題
BARRY SEAL
映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
アメリカ
配給
東宝東和
上映時間
115分
ジャンル
アクションスリラー

[c]Universal Pictures [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5 /17件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?