白T|MOVIE WALKER PRESS
MENU

白T

2017年3月11日公開,30分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

映像産業振興機構=VIPOが企画するndcj:若手映画作家育成プロジェクトの2016年版として製作された1本。恋人のエリと同棲するタカラは、求職活動中。そんな彼の前に、暴力専門の復讐屋“モリ”が現れたことで、エリとのズレが生じてゆく。監督は東京芸術大学大学院を修了し、ヒップホップのPVなどを多数手がける金允洙。出演は「L エル」の弥尋、「過激派オペラ」の桜井ユキ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

タカラは毎日、白いTシャツばかりを着ていた。そこには、“今日一日を汚れずに終えられますように”との願いが込められていた。役者を辞めて就職活動中のタカラは、恋人のエリと同棲中。タカラとエリは元々同じ劇団の役者同士で、エリは今も役者の仕事を続けている。2人の暮らしは平穏に続いていたが、タカラはエリの役者の仕事に仄かな疑問も抱いていた。そんな時、コインランドリーで暴力専門の復讐屋“モリ”と名乗る不思議な男と出会うタカラ。モリとの出会いをきっかけに、少しずつ明らかになるエリとのズレ。タカラとエリの関係は、少しずつ動き始めるが……。

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
配給
特定非営利活動法人映像産業機構(VIPO)
上映時間
30分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?