ジーサンズ はじめての強盗|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ジーサンズ はじめての強盗

2017年6月24日公開,96分
PG12
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキンというアカデミー賞受賞経験のある3人の名優が共演し、銀行強盗に挑む老人を演じるコメディ。長年にわたって真面目に働いてきたものの、ある日突然、積み立ててきた年金が消え、さらなるトラブルに見舞われた男たちが人生最大の賭けに挑む姿を描く。

予告編・関連動画

ジーサンズ はじめての強盗

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

定年後は悠々自適な年金生活を送るつもりだったジョーと親友のウィリー、アル。ところが彼らの勤める会社の所有者が変わり、年金は消えてしまう。さらに、ジョーの住宅ローンが一夜にして3倍になり、銀行へ相談に行く事に。そこで3人組の銀行強盗に遭遇した彼らは、事態を解決するために自分たちも銀行強盗をしようと準備を始める。

作品データ

原題
GOING IN STYLE
映倫区分
PG12
製作年
2017年
製作国
アメリカ
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
96分

[c]2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

3.9
  • rikoriko2255

    みるみる

    3.0
    2019/5/23

    面白かったなぁ 「俺はETか!」のシーンは声を出して笑っちゃいました。年金を打ち切られた老人達のもどかしい怒りが発端になって本当に銀行強盗を計画実行しちゃうお話ですが、約90分の中に3人の家族関係や友情、実行するまでの日々が丁寧に描かれていて凄く分かりやすい。ペットショップやダイナーのウエイトレスとのやり取りも最後までちゃんと繋がります。主人公3人が人が良い常識ある老紳士なので会話ひとつもセンスがあって面白い。「バックトゥーザフューチャー」ドクのクリストファー・ロイドがインパクト抜群で出てました。 最後の披露宴のシーンでは3人ともシャンとしてとても素敵でした。同居してたり向かいに住んでいたりと本当の友情を羨ましく思ったし悪党が出てこないのもこの映画のいいところですね。しかしながらこの邦題はひどい。原題は「やっちまおう」とか「自分流でいこう」とかみたいな感じなんでもっとカッコイイのを付けて欲しかった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    3.0
    2018/7/2

    3人の名優が、気楽に演じた感じの作品。 老後の年金問題などの社会問題を取り上げてる! って感じの、そんなガチガチ感は全くなく じいさん達のどこか余裕も見せた感じが こちらも肩を張らずに観られますね。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    5.0
    2017/7/13

    【賛否両論チェック】 賛:怖いものなしの老人達が、年金を取り返すために強盗にチャレンジする様が、ユーモラスで思わず笑ってしまう。金を奪い返す華麗な手口も痛快。 否:やはり道徳的にはよろしくないので、人によってはあまり楽しくないかも。  テンションとしては、「RED」や「龍三と七人の子分たち」に近いイメージでしょうか(笑)。先もなく、もはや怖いものなしの老人達が、奪われた年金を奪い返すべく、不慣れな銀行強盗にチャレンジしていく姿は、時に哀愁が漂い、時にとってもコミカルで、不謹慎にも笑ってしまいます。  同時にサスペンスの要素もあり、老人達がプロの知恵を借りながら、どう警察から逃げきろうと画策するのか、その部分も非常に痛快です。  勿論倫理上は問題たっぷりですが、そんな野暮なことは置いておいて、老人達の丁々発止のやり取りを楽しみたい、そんな作品です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2017/7/12

    カミさん同伴で観賞。 とにかく面白いというか楽しい。暖かみのある犯罪アクションコメディ映画。 主演の三人が殆ど素でやってるかのノリと軽快?な演技。 ベテラン俳優の凄さを堪能できる。 脇役、特に子役の演技は絶妙。 エンディングの画まで一瞬騙される、小洒落た仕立て。 観た後に思わずニンマリしてしまう、粋な爺ぃ快作です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2017/6/28

    日本とは経済の仕組みが違うとは思うのですが、年を取ってからの将来の不安は共通の思いよね。 年金問題は他国事では無いはず。 正直者が馬鹿が見るような事がまかり通ってしまう世の中。 何とも危なっかしい代弁者・・・だけど、運だけはすこぶる良い。 相談を持ちかけた相手が最高だったし、何より、あの小さな救世主。あのシーンは一番ハラハラして感動したかも。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    4.0
    2017/6/25

    誰もが漠然と抱える不安をくすぐる設定がミソ。 豪華キャストが揃い、もっとできるところをしてない、とてつもない贅沢さを感じる。。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2017/6/24

    重鎮3人。年齢を知るとその活力に驚き。特にA.アーキンは外見が若く、そりゃ設定がモテ爺だわ。 この3人で銀行強盗、無理っしょ。やっても完全犯罪に終わらず、捕まって危うい年金暮らしで暮らすより3食、寝床付の刑務所の方がマシっていう説もあながち嘘ではないのでは。 豪遊旅行ではなく家族に会いたいだけ。豪勢な食事ではなくいつでもパイくらい食べたいだけ。 長年真面目に働いても老後は不安だけなんて、人生経験長い老人だって怒るさぁ。 そしてこの先後がたいしてない、守る者もいないっていうなら、やっちまおう~、そりゃそうだ(笑) まぁずぶの素人がやって成功したらどこの銀行も閉店である。裏の支援者、おー彼こそクールではないか。善人は警察の目をくらませる。 その警察をM.ディロンが演じる。こういう彼、大分好き(笑) 強盗というかねずみ小僧(老人)だな。 C.ロイドがキテレツ。 老人だけどそれなりの身のこなしと100分ほどの上映でスッキリ仕上がった。それもこれも名優たちのなせる業か。 ただ、邦題がひどい。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告