バーニー・トムソンの殺人日記|MOVIE WALKER PRESS
MENU

バーニー・トムソンの殺人日記

2017年7月24日公開,96分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「フルモンティ」のロバート・カーライルが初監督・主演を務めたブラック・コメディ。理髪師のトムソンはある日、誤って上司を殺してしまう。母親に相談し、「死体は冷蔵庫に入れておけ」と言われたトムソンが死体を運ぶと、そこにはすでに別の死体があった。出演は、「ウォルト・ディズニーの約束」のエマ・トンプソン、「X-ミッション」のレイ・ウィンストン。BAFTAスコットランド・アワード2015長編映画部門作品賞、映画部門女優賞受賞。カリテ・ファンタスティック! シネマコレクション2017にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

グラスゴーの床屋で働くうだつの上がらない理髪師バーニー・トムソン(ロバート・カーライル)は、ある日誤って上司を殺してしまう。母親(エマ・トンプソン)に相談すると、「死体は冷蔵庫に入れておけ!」と言われる。母の言うとおりに死体を冷蔵庫に運ぶと、そこにはすでに別の死体が入っていた。その後も同僚や警察から嫌疑を掛けられたトムソンは、悪意のないまま次々と殺人を犯してしまう……。

作品データ

原題
THE LEGEND OF BARNEY THOMSON
製作年
2015年
製作国
カナダ=イギリス=アメリカ
配給
彩プロ
上映時間
96分

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    3.0
    2017/7/26

    連続殺人。バラバラ死体・・と、凄くグロいのに、グロいと感じさせないブラックコメディの手腕。

    嫌な奴の筈のバーニー・トムソンすら憎めない。
    そしてちゃんと伏線が繋がる作りは上手い。

    色々有りますが、結果、バーニー・トムソンはラッキーマンなのです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告