グレイテスト・ショーマン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

グレイテスト・ショーマン

2018年2月16日公開,105分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

19世紀なかばのアメリカでショービジネスの原点を築いた実在の興行師、P.T.バーナムをヒュー・ジャックマンが演じるミュージカル映画。他の人には真似のできない個性を持ったエンターテイナーを集めた型破りなショーで人々を驚かせたバーナムの半生が語られる。『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞主題歌賞を受賞したコンビが楽曲を手がける。

予告編・関連動画

グレイテスト・ショーマン

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

幼なじみの妻チャリティを幸せにすることを願い、挑戦を続けるバーナム。オンリーワンの個性を持つ人々を集めたショーで成功するが、反対派の存在や社会に認めてもらえない状況に頭を悩ませる。イギリスのヴィクトリア女王に謁見するチャンスを手に入れたバーナムは、オペラ歌手のリンドと出会い、彼女のアメリカツアーを手がけようとする。

作品データ

原題
THE GREATEST SHOWMAN
映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
105分

[c]2017 Twentieth Century Fox Film Corporation [c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

4.3
  • rikoriko2255

    kro

    4.3
    4日前

    こういうテイストの映画は苦手だが、素晴らしい作品はやはり素晴らしい。 また起用している役者たちも素晴らしい。 幾度も観れる作品

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    お水汲み当番

    5.0
    2020/7/19

    貧乏な仕立屋の息子として生まれ、上流階級のお嬢様と身分違いの恋をした男。そしてこの男の人といっしょに生き抜こうと決意した素晴らしいお嬢様。 この二人がこの映画の主人公です。 あふれんばかりのアイディアを持ち、成功への階段を駆け上るバーナム。 しかしその成功とは裏腹に、たとえ大金持ちになっても、たとえ英国国王に謁見できる身分までになっても、スノップな人たちからの蔑(さげす)みの視線から片時も逃れることができない、その哀しみ、苦しみこそが、陰のテーマです。 力のあるミュージカル仕立てで、音楽も素晴らしく、ヒュー・ジャックマンのカッコ良い踊りやしぐさにシビレっぱなし。 ストーリーも極貧からの成功物語ではあるのですが、「人から見下されること」とは何かというテーマが幾重にも折り重なり、おそらく真の上流階級以外の人なら誰もが心の中に抱えているはずの心の古傷の痛みを、そっと、そっと、しかし絶え間なく刺激し続けて、それがストーリー上の絶妙なスパイスとなり、数々のセリフがなおさら輝きを放っている、そんな一品でした。 約束は守ったよ。25年間待たせたけど……というセリフには、思わずグッと来るものがありました。 恋人や親しい友達と観に行く価値がある作品だと思います。 ※告知※ 今後、私のレビューは「映画コム」のほうに順次移行し、ムービーウォーカーに書いていたものは、移行終了後に削除することにしております。ご了承ください。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    4.5
    2020/3/27

    映画館で二回見ました。ここ数年で久々の個人的大ヒットです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ニョッキン

    5.0
    2020/3/24

    前向きになれる 映画です。 スッキリ爽快! 主人公の 波瀾万丈の人生 よかったです。 なんか 自分も なんか挑戦したくなりした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    5.0
    2020/3/22

    サントラのCDを購入しようと強く思えた作品でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    みるみる

    3.0
    2020/3/7

    実在のモデルがいるようですが楽しいし、グッと来るし、ロマンスもあって、困難を乗り越えて最後は笑顔でハッピーに。王道のストーリーですよ。映画館で見れなかったのが残念でしたが見ごたえ十分な作品でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    JESSICA

    5.0
    2019/4/25

    感動作。音楽と映像と歌声と…全てに大満足です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ノリック007

    5.0
    2018/4/14

    この映画を観て、一緒に感動できる人なら 付き合っても良いと思います。 人生は、色々あるのは当然で、どう乗り越える かが重要です。 音楽もダンスも違和感はなく、ミュージカル映画 と思わず、普通の映画のようで良かったです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    samill

    4.0
    2018/3/15

     まずある試写会で見せていただきました!ヒュージャックマンさんが出演されているので、歌はお上手なはずだし。。あの服装でマジシャンかと思いましたが?歌って踊って最高でした!!!  病気があるので体調整え楽しみにしていきましたが、とても元気が出て!明るく楽しくなるとても良い映画でした!見ないと、大スクリーンで観ないと絶対損だと思いました! そして、再び映画館で見ることにしました!やっぱり!最高にハッピーになる映画です! 試写会のヒュージャックマンさんは、かっこいいでした!人柄がよくわかります!キアラさんも、歌が最高!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    とりころーる

    5.0
    2018/3/14

    実は休日に何度か観ようとしたのだが、どこも満席でなかなか観ることができずにいた。そこで、深夜帯に観にいった。いやはや、さすがの名作であった。2時間ほどの映画なのだが、中だるみもなく、あっという間だった。と、同時に私自身にとっては、既存の権威との間合いの取り方を考える上で、とても教訓的であった。ありがとう。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    5.0
    2018/3/11

    【賛否両論チェック】 賛:度重なる困難に、ひるむことなく立ち向かっていく主人公の姿や、そんな彼に見出だされ、次第に自分らしさを取り戻していくマイノリティ達の姿に、思わず感動させられること必至。 否:ミュージカルそのものの好みは勿論、主人公のキャラクターも意外と好き嫌いが分かれそうなところか。  波瀾万丈の人生を送りながらも、決して諦めることなく、新しいことに挑戦していくバーナムの生き様には、観ているだけで勇気をもらえそうです。  また、きっかけこそ主人公がお金を稼ぐためとはいえ、これまでつま弾きにされて、日の当たらない人生を歩んできた人々がスポットライトを浴び、次第に自信や生きる希望を見出だしていく姿は、非常に感動的です。彼らのダンスと共に歌われる「This is me」には、思わずウルッと来ます。  ミュージカルそのものの好き嫌いはあると思いますが、話題の感動作を是非劇場でご覧下さい。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    4.0
    2018/3/9

    ヒュー・ジャックマンの演技見たさに鑑賞。 彼の、演技の幅の広さを堪能するのは、いささか物足りない、凡庸なストーリーだったものの、それでも、出演者もスタッフも、アメリカ映画界のレベルの高さに圧倒される一作。もちろん、ヒュー・ジャックマンの、生半可でない歌唱力も含めて。 カメラワーク、演出、振り付け、楽曲、どれをとっても、これと言って斬新とか、実験的な要素はなく、むしろ映画作りの教科書のような保守的な内容ながら、それ故に、出演者やスタッフの、技量と表現力に全てがかかっている。そして並外れた技量と表現力で、文句なしに観客を楽しませてくれる。 とはいえ、テレビCMみたいなせわしないカット割は、全編がミュージカル仕立てで出演者の動きが大きいだけに、観ていて目が疲れる。 踊りや、映像による時間の流れとか、リズムの表現というものが皆無で、映像はほとんど、音楽の添え物になっている。リズム、テンポの類は全てサウンドトラックで構成した上に、断片化された映像が乗っている印象。映画というより、音楽のプロモーションビデオに近い造り。 個人的には好きではないけれど、これが今風のやり方なのでしょう。いずれにせよ、演技・踊り・音楽・撮影・編集、どれを取ってもこれといって欠点の無いハイレベルな構成と、娯楽に徹した映画の中にも、人間社会の、悪い意味で普遍的な不条理(格差や差別)をしっかり織り込んている脚本に星4つ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    4.0
    2018/3/3

    最初からドキドキ、わくわくである。ザ・エンタテイメント!さすが「ラ・ラ・ランド」で主題歌賞を取ったスタッフが手掛ける音楽のセンスは疑問なし。冒頭シーンはAUのtapdogs的な。 舞台といい、「レ・ミゼラブル」といい、H.ジャックマンの歌声は華やかなshowへと観客を一気に引き込ませ、そのエナジー最後まで維持させる。これは実話を基にしているっていうのも関心高い。今でこそアクロバットな体操選手並みの身体能力で活躍する団員がほとんどだが、その昔は人間扱いさえれない人々の集まり。自分のマイナスがプラスにシフトして人々の奇異な目より驚嘆とご満悦な顔を引き出す。パーナムが残した言葉ががっちりはまる。 さすがハリウッドだ。Z.エフロンは歌もダンスも十八番だし、R.ファーガソンの歌も声から元気をもらう。 1ミリの隙もなく娯楽を観客に与え、その演出は妥協を許さん。どの曲も素晴らしいし。 liveでも見たいなぁ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    Sibyl

    5.0
    2018/2/21

    最高!観てよかった!元気になれるし、なんか幸せな気分。 サーカスの原型を築き上げたP.T.バーナムの半生。夢を追い続けた男のロマンと言ってもいいかもしれない。ドン底から試行錯誤を繰り返して、批判されながらも成功を掴んで。でも成功を求め過ぎて挫折して。また無一文になって…からの再生っていう。波瀾万丈の人生が歌と踊りで展開されて行く。 サーカスのシーンは本当に見事で、思わず拍手喝采したくなる。個人的には、ザック・エフロンとの酒場のシーンも好きだな。 それにしても、ヒュー・ジャックマン本当にカッコいい!「ニューヨークの恋人」の時の王子様から変わらない。今回のサーカス団長の衣装も王子様ぽくていいんだよね。うん、ステキ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2018/2/18

    やっぱミュージカルの良さって歌曲の良さで決まる! そんな風に思わせてくれる素晴らしい歌曲の数々。 曲を聴くだけで身震いするような気持になります。 それに加えてダンスのキレとまとまり。 ミュージカルのいいところを余すことなく味わえました。 ストーリーはそれほど奇想天外ってことはなかったけど 登場人物は奇想天外なキャラで楽しい。 これ、実在の興行師の話とは知らなかったので あとでそれを知って、そこにまた感心、感心。 気持ちが盛り上がる楽しい映画でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告