ボス・ベイビー|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ボス・ベイビー

ボス・ベイビー

2018年3月21日公開,97分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『怪盗グルー』シリーズのユニバーサル・スタジオと、『シュレック』などのドリームワークス・アニメーションが初タッグを組んだコミカルなアニメーション。ある日、7歳の少年ティムの元に弟としてやってきた、見た目は赤ちゃん、中身はおっさんという謎多き存在“ボス・ベイビー”が繰り広げる騒動が描かれる。

フォトギャラリー

ボス・ベイビー 画像1
ボス・ベイビー 画像2
ボス・ベイビー 画像3
ボス・ベイビー 画像4
ボス・ベイビー 画像5
ボス・ベイビー 画像6

予告編・関連動画

ボス・ベイビー

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

パパ、ママと平和に暮らす7歳の少年ティムの元に赤ちゃんがやってくる。ところが、黒いスーツに白いシャツとネクタイを身に着け、ブリーフケースを持ち歩くその姿はティムには明らかにおかしく見える。実はその赤ちゃん、ボスには赤ちゃんの人気を子犬から奪い返すという任務があり、ティムはボスの任務を手伝うことになる。

作品データ

原題
THE BOSS BABY
映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
アメリカ
配給
東宝東和
上映時間
97分

[c]2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

関連記事

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    5.0
    2018/5/22

    【賛否両論チェック】
    賛:中身はオッサンの赤ちゃんと弱虫な少年との交流を通して、次第に2人が兄弟以上の絆を育んでいく様に、思わず感動させられる。老若男女問わずに楽しめる内容なので、情操教育にもうってつけ。
    否:作品特有の超ご都合主義な展開は、もはやご愛嬌。ほんの少しだけ、小さい子には怖そうなシーンもあり。

     設定そのものは突拍子もない訳なんですが、それでも不思議と物語に入っていけるのは、ベイビーを始めとする個性豊かなキャラクター達のなせる技。庭での大追跡シーン等々、観ていてクスッと笑ってしまう場面がてんこもりなのもステキですね(笑)。
     突如やって来た怪しすぎるベイビーに翻弄され、始めはお互いに犬猿の仲だった少年・ティム。そんな彼が、やむを得ずベイビーと行動を共にしていくうちに、次第に本当の兄弟のような絆が芽生えていく姿は、分かっていても観ていて感動してしまいます。パニックになったティムに対して、ベイビーが
    「出来るかどうか、決めるのは自分だ!!」
    と叫ぶシーンは、思わずグッときました。
      展開はかなり強引すぎますが、そんなことはこの際気にせず、家族そろって沢山笑って泣きたい、そんな作品です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    5.0
    2018/3/30

    予告編を見せられるたびに「面白いかも?」という気分になり鑑賞。
    フランシス・フランシスの正体といい結末といい「やっぱりね」なんだけれど、それが不自然でなくて居心地がよい。
    エンドロールが時始まった途端に席を立つ人が結構いたんだけれど、途中と最後にオマケ映像あり。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2018/2/14

    仕事人間の赤ちゃんと、赤ちゃんに家族を取られた少年⁉
    最初は合わない二人だったけど、目的のために手を組み次第にいいコンビニなっていく。
    ボスベイビーが牛乳切れで赤ちゃんに戻った時の愛らしさと、ボスに戻った時のギャップが面白い!!
    最後はそう来ると思った。
    シンプルなストーリーだったけど、大切なことを改めて感じられて心が温まった

    違反報告