サバービコン 仮面を被った街:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
サバービコン 仮面を被った街

サバービコン 仮面を被った街

2018年5月4日公開,105分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1957年に起きた人種差別暴動をモチーフに、アメリカン・ドリームのような理想の街で起きる騒動を描く、ジョージ・クルーニー監督によるクライム・サスペンス。『オーシャンズ11』シリーズなどでクルーニーとコンビを組んだマット・デイモンが不可思議な一家の主を、ジュリアン・ムーアがその妻と姉を1人2役で怪演する。

予告編・関連動画

サバービコン 仮面を被った街

予告編

2018/4/5(木)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アメリカン・ドリームの街として人々が平和に暮らす場所、サバービコン。そこに住むロッジ家の平穏な日常はある日、自宅に侵入した強盗により一変する。足の不自由な妻ローズは亡くなり、幼い息子ニッキーが遺される。仕事一筋の父親ガードナーはローズの双子の姉マーガレットとニッキーを気づかいながら日常を取り戻そうとする。

作品データ

原題
SUBURBICON
映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
アメリカ
配給
東北新社=STAR CHANNEL MOVIES
上映時間
105分

[c]2017 SUBURBICON BLACK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.6

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?