愛の病|MOVIE WALKER PRESS
MENU

愛の病

2018年1月6日公開,96分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2002年に起きた『和歌山出会い系サイト強盗殺傷事件』を映画化。出会い系サイトのサクラとして働きながら、工員の真之助に貢がせているエミコ。一目惚れした解体作業員アキラに障がいを持つ姉がいることを知り、彼女を殺害しようとエミコは真之助に連絡する。出演は、TV『ドS刑事』の瀬戸さおり、「ポエトリーエンジェル」の岡山天音、「HiGH&LOW」シリーズの八木将康、「島々清しゃ(しまじまかいしゃ)」の山田真歩、「母の恋人」の佐々木心音、「向日葵の丘 1983年・夏」の藤田朋子。脚本を「LAST LOVE 愛人」の石川均、音楽を「鬼火」「机のなかみ」の神尾憲一が担当。監督は「スキマスキ」「好きでもないくせに」の吉田浩太。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

愛の病

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

生活費を稼ぐため出会い系サイトのサクラとして働き始めたエミコ(瀬戸さおり)は、工員の真之助(岡山天音)に目をつけ、金を貢がせることを思いつく。「私はヤクザの組長の娘。組長に結婚を認めてもらうには組への登録料が必要」などと騙し、エミコに入れ込んでいた真之助から大金を毟りとる日々を過ごしていた。そんなある日、解体作業員・アキラ(八木将康)と出会ったエミコは彼に一目惚れ。デートを重ね、交際を迫るが、アキラには重度障がい者の姉・香澄(山田真歩)がいることを知る。香澄の存在に煩わしさを感じ、殺してしまいたいと思ったエミコは真之助に連絡するが……。

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
配給
AMG エンタテインメント
上映時間
96分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?