ゲティ家の身代金|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ゲティ家の身代金

ゲティ家の身代金

2018年5月25日公開,133分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1973年にローマで起きた石油王ジャン・ポール・ゲティの孫の誘拐事件を、巨匠リドリー・スコット監督が映画化した人間ドラマ。孫が誘拐されるも、身代金の支払いを拒否するゲティと誘拐犯に戦いを挑む母親の姿が描かれる。息子を助けようと奮闘する母親をミシェル・ウィリアムズ、大富豪ゲティをクリストファー・プラマーが演じる。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ゲティ家の身代金

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1973年、世界一の大富豪と言われるゲティの孫ポールが誘拐される。犯人は1700万ドルもの身代金を要求するが、ゲティは支払いを拒否。離婚でゲティ家を離れていたポールの母ゲイルは犯人だけでなく、断固として支払いを拒否するゲティとも戦うはめになる。一方、いつまで経っても身代金が支払われないことに犯人は痺れを切らし、ポールの身に危険が迫る。

作品データ

原題
ALL THE MONEY IN THE WORLD
映倫区分
R15+
製作年
2017年
製作国
アメリカ
配給
KADOKAWA
上映時間
133分

[c]2017 ALL THE MONEY US, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?