宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド

2018年6月30日公開,65分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

東映の戦隊ヒーロー『宇宙戦隊キュウレンジャー』が『宇宙刑事ギャバン』たちと共演するアクション作品。平和な日々を送るキュウレンジャーたちの元に、仲間のハミィが強盗を働いたとの連絡が入る。ハミィを巡って、分裂するキュウレンジャーだったが……。出演は「青夏 きみに恋した30日」の岐洲匠、『宇宙戦隊キュウレンジャー』の大久保桜子、「チェリーボーイズ」の石垣佑磨。監督は「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!」の坂本浩一。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ドン・アルマゲとの激闘から4年。平和な日々を送るキュウレンジャーたちに、激震が走る。ハミィ(大久保桜子)が突如、リベリオンを襲撃し、新たに開発された“ネオキュータマ”を盗み出したというのだ。悪用を恐れ、事態を重く見た宇宙連邦大統領のツルギ(南圭介)は、ハミィを全宇宙に指名手配することを決意する。だが、仲間であるハミィを信じないその行為に激昂したラッキー(岐洲匠)は、同じくハミィを信じる仲間と共にツルギらと対立。その埋めがたい溝が、彼らの袂を分かつ。そこへ、宇宙を超えてやってきた2人の男が現れる。十文字撃(石垣佑磨)、またの名を宇宙刑事ギャバン。烏丸舟(岩永洋昭)、またの名を宇宙刑事シャイダー。キュウレンジャーの前に現れた彼ら“スペース・スクワッド”の目的とは?そして、内部崩壊したキュウレンジャーたちを待ち受ける驚愕の結末とは……!?

作品データ

映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
日本
配給
東映ビデオ
上映時間
65分

[c]2018 東映ビデオ・東映AG・東映 [c]2017 テレビ朝日・東映AG・東映 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?