唾と蜜|MOVIE WALKER PRESS
MENU

唾と蜜

2018年3月24日公開,80分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ヒューストン国際映画祭で短編部門ゴールドに輝いた牧賢治の長編デビュー作。毎日を持て余す大学生の吉幸は偶然、中学時代の同級生ノブと再会。あらゆる音を声で表現する“ヒューマンビートボクサー”であるノブの影響を受け、音楽に目覚めてゆくが……。EINSHTEINやSh0hなど、今注目のラッパーから日本を代表するHIPHOPアーティストまで、本物のミュージシャンが多数出演している。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

退屈な日々を持てあます私立大三年生の吉幸は、覚えたばかりのセックスとパチンコで毎日をごまかしていた。そんなある日、パチンコ屋でタチの悪そうな男に絡まれるが、その相手は中学時代の同級生ノブだった。事なきを得た吉幸とノブは飲みに行くことに。話し込むうちに、ノブが声を使ってあらゆる音を表現する“ヒューマンビートボクサー”であることを知る吉幸。やがて、HIPHOPやブレイクビーツの魅力に目覚め、ノブの勧めでクラブ通いを始める。そして、そこで出会ったCLUB ALBAのオーナー兼麻薬の売人でもある男“チバ”の不思議な魅力に惹かれ、音楽という目標を見つける吉幸だったが……。

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
配給
KEEMA FILMS
上映時間
80分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?