追想|MOVIE WALKER PRESS
MENU

追想

2018年8月10日公開,110分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

若手実力派として注目を浴びるシアーシャ・ローナン主演の人間ドラマ。家庭環境の違いなど、様々な困難を乗り越えて夫婦となった男女が、運命の初夜で起きたトラブルを機に心が離れていくさまがつづられる。シアーシャを一躍人気者へと押し上げた『つぐない』同様、人気作家イアン・マキューアンの小説が原作となっている。

予告編・関連動画

追想

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

まだ保守的な空気が社会を包んでいた1962年のロンドン。美しく野心的なバイオリニストのフローレンスと歴史学者を目指すエドワードはある日偶然出会い、一目で恋に落ちる。家庭環境などが異なる2人の前にはさまざまな困難が立ちはだかると思われたが、深い愛情で結ばれ、晴れて結婚する。そして新婚旅行に出かけた2人は運命の初夜を迎える。

作品データ

原題
ON CHESIL BEACH
映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
イギリス
配給
東北新社 STAR CHANNEL MOVIES
上映時間
110分

[c]British Broadcasting Corporation/ Number 9 Films (Chesil) Limited 2017 [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

3.0
  • rikoriko2255

    3.0
    2018/8/19

    Saoirse Ronanが凄く良い。彼女は、つぐないと言い、Ian McEwanの描く物語のイメージに合うんだろうな。 些細な事から取り返しのつかない事態になる・・のがこの作家の作風か? 演技が凄く繊細で、心の動向のヒントを見逃さないように目を凝らして居ないといけない。 ただ、これはどうなんだろう・・男女で感想が違いそう。 それまで築き上げて来た関係は美しく、お互いを思いやり、歩み寄ろうとしていて。 起きた過ちは、過ち?未熟さ?緊張?でも、充分乗り越えられるお互いを思いやる心を持っていた筈なのに。 普通なら、何十年も経ったら笑い話になるような。そんな可愛らしいエピソードな筈なのに。 やっぱり緊張から余裕がなくなったのか。 プライドの方が大事になってしまったのか。 彼女の言い分も、彼の言い分も、本当の気持ちじゃないって解るじゃない。 プライドが勝って自己防衛を始めた心は、些細な不満、彼の短気とか、彼女の両親の見下した態度とか、そう言う所から生まれる家柄の違いで合わない。と言う短絡的な答えに至ってしまったのか‥ それでもさ、本当に失いたくなかったら、方法は合った筈よ。自己憐憫に浸ってやり直すって発想にならなかったって事は、それまでの気持ちだったって事よね。 愛が永遠なんて思ってないけど、運とか、タイミングは大きいと思う。そう言う意味で運命の相手では無かったんだよね。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    Sibyl

    3.0
    2018/8/14

    私もフローレンスと同じ悩みを抱えてるから彼女の気持ちは痛い程よく解る。 せっかく勇気を振り絞って正直に思いを伝えたのに、あんな風に罵倒されたら心が折れて立ち直れない。 でも、あんな短気な男と一緒にならずに済んで結果往来だけどね。 憐れなエドワード。 ま、自業自得だから同情する必要ないけど。 人生の悲哀というか、現実ってそうそう思い通りには行かないよねっていうマキューアンらしい作品だった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告