フューチャーワールド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

フューチャーワールド

2018年6月23日公開,88分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「スパイダーマン」シリーズのハリー役で知られるジェームズ・フランコが監督・主演を務めたSFアクション。第三次世界大戦後の荒廃した世界。平和主義者の避難所を統治するクイーンが難病に倒れる。息子のプリンスは、遠い地にある特効薬を求めて旅立つ。出演は、「Toyed」のジェフリー・ウォールバーグ、「高慢と偏見とゾンビ」のスーキー・ウォーターハウス、「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ、「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのルーシー・リュー、「パターソン」のメソッド・マン。

予告編・関連動画

フューチャーワールド

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

第三次世界大戦後の未来、世界は水もガソリンも秩序も失い、荒廃していた。傍若無人な権力者ウォーロード/戦いの王(ジェームズ・フランコ)とタトゥー・フェイス(メソッド・マン)らレイダース(侵略者)は、主人に従順な美しきアンドロイド・アッシュ(スーキー・ウォーターハウス)を手中に収める。一方、平和主義の人々はわずかに残った肥沃な土地を隠れ場所にしていた。その一つ、避難所“オアシス”を統治するクイーン(ルーシー・リュー)は難病である赤熱病に侵されている。息子プリンス(ジェフリー・ウォールバーグ)は、赤熱病の特効薬が遥か遠方の地“命の寺”にあることを知ると、一丁の銃を手に旅立つことを決意する。数日後、プリンスは、女たちを奴隷にしているラブロード/愛の王(スヌープ・ドッグ)が経営する酒場“ラブ・タウン”を訪れる。そこで出会ったアッシュの美しさに一瞬にして魅了されるが、それはオアシスの場所を知りたいウォーロードの罠だった。プリンスはレイダースに囚われ、オアシスまでの道案内をすることになるが、その道中でアッシュが覚醒する。隠された正義に目覚めたアッシュは、突然主人であるウォーロードを裏切り、プリンスを連れて逃亡する。ウォーロードたちの追跡をかわした二人は偶然、伝説と言われていた海辺の前にたどり着き、新しい人種に出会う。“ドラッグタウン”を統治するドラッグロード/薬物の王(ミラ・ジョヴォヴィッチ)に特効薬を懇願するプリンスだったが、彼女はその条件と交換にドラッグを注射する。さらに、この地の流儀である、相手が死ぬまで戦い続けるデスマッチへの参加を求める。大男との戦いの末、プリンスは治療薬を手に入れるが、ウォーロードたちがドラッグタウンに迫っていた。

作品データ

原題
FUTURE WORLD
映倫区分
PG12
製作年
2018年
製作国
アメリカ
配給
プレシディオ
上映時間
88分

[c] 2018 FW PRODUCTIONS, LLC [c]キネマ旬報社

映画レビュー

1.5
  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    1.0
    2018/7/7

    自分が撮りたい映像を繋いだだけと言っても過言でない位に酷い。ツッコミ所が有り過ぎます。 時間と金をドブに捨てたような気がしました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    momo841

    2.0
    2018/6/28

    上映してる映画館がスゴく少ないので、私好みのマニアックなB級映画かと期待したのが間違いか… 細かい部分の作り込みはスゴく良かったのですが、ミスキャストかと思われます。 不治の病で臥せっているルーシー・リューなんて見たくありませんし、ミラ・ジョヴォヴィッチなんか、切れキャラなのか面白そうと思ったら直ぐに死んでしまうし(>_<) 一番の突っ込み所は、水もガソリンも失いって…バイクやジープは電動だったのでしょうか?(笑)

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告