スティール サンダー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

スティール サンダー

2018年7月28日公開,105分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ユニバーサル・ソルジャー」のジャン=クロード・ヴァン・ダムとドルフ・ラングレンが再共演したアクション。CIAの極秘情報が流出。容疑者を追うウィーラーは武装集団の襲撃を受け、潜水艦に連行される。そこは、海底を移動するテロリスト収容所だった。監督・撮影は、「持たざるものが全てを奪う HACKER」撮影のパシャ・パトリキ。出演は、「トリプルX 再起動」のアル・サビエンザ、「プレデター・ゾーン」のジャスミン・ウォルツ、「マイノリティ・リポート」のパトリック・キルパトリック、「ハード・ソルジャー:炎の奪還」のクリス・ヴァン・ダム、「タイム・トゥ・ラン」のコートニー・ターク、「ザ・ボルト」のアレクサンダー・ヴァイシェルボイム、「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のランス・E・ニコルズ、「ストレイト・アウタ・コンプトン」のマーク・シャーマン。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

CIAの極秘情報が収録されたデータが流出し、ウィーラー(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)はその情報を外部に漏らした容疑者を秘密裏に追っていた。すると突然、武装集団の襲撃を受け、潜水艦に連行される。それはアメリカ海軍の潜水艦だが、内部はテロリストの収容施設に改造されており、合衆国政府、CIAに存在を黙殺された海底を移動するテロリスト収容所“ブラック・サイト”だった。艦内には、謎の男マルコ(ドルフ・ラングレン)が幽閉されていた。CIA職員のエドワード(アル・サビエンザ)は、極秘情報のデータを開くキーの隠し場所を吐かせようとウィーラーを尋問する。エドワードは流出した極秘データを入手し、第三国に売って巨額の報酬を得ようとしていたのだ。ウィーラーは隙をついて取調室から逃げ出すが、エドワードが雇った傭兵たちに追い詰められる。最終手段として、ウィーラーは独房に幽閉されたマルコに協力を請う。独房から解放されたマルコはウィーラーに協力するだろうか? それとも、彼も極秘データを狙っているのだろうか? マルコが放たれたことにより戦場と化した艦内で、極秘情報を漏らした犯人を見つけ、無事浮上することはできるのか?

作品データ

原題
BLACK WATER
製作年
2018年
製作国
アメリカ
配給
インターフィルム
上映時間
105分

[c]2018 BLACK WATER LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?