恋のクレイジーロード:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
恋のクレイジーロード
恋のクレイジーロード

恋のクレイジーロード

2018年8月4日公開、18分、コメディ/恋愛/バイオレンス
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「不能犯」の白石晃士監督によるバイオレンスラブコメディ。田舎の一本道を走るバスに、シャベルを抱えた女装男が乗り込んでくる。男は一人の乗客の頭を叩き潰すと、運転手にバスを止めないよう命じる。男の目的は、バスに乗っていたチューヤとスミレだった。出演は、「ダブルミンツ」の田中俊介、「まんが島」の宇野祥平、「ジムノペディに乱れる」の芦那すみれ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

静かな田舎の一本道を走るバスに、シャベルを抱えた不気味な女装男(宇野祥平)が乗り込んでくる。女装男は乗客の一人の頭を叩き潰すと、運転手に赤信号でもバスを止めないよう言い放つ。女装男の目的は、バスに乗っていたチューヤ(田中俊介)とスミレ(芦那すみれ)のカップルだった。チューヤに一目惚れして狂ってしまったという女装男は、強引にチューヤと結ばれようとする。乗客たちを巻き込み、車中は阿鼻叫喚の地獄絵図となりながらバスは走り続ける……。

作品データ

製作年
2018年
製作国
日本
配給
白石晃士と坪井篤史の映画狂人ロード
上映時間
18分
製作会社
白石晃士と坪井篤史の映画狂人ロード
ジャンル
コメディ恋愛バイオレンス

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?